おっさんも貴重な存在?肩書きを数えてみると意外な発見があるかも!

どうも。
20000000人に1人の逸材ブロガー、こぼりたつやです。

 

人は一つのことに1万時間取り組めば、100人に1人の存在になれる

話題の書、ホリエモンさんの「多動力」にこんな事が書いてありました。

 

『あなたの肩書きを書き出してみよう』

 

肩書きってのは別に部長とか課長とかの役職のことではなく、出来ること。

今までやって来たこと。

 

【人は一つのことに1万時間取り組めば、100人に1人の存在になれる】

 

同書から抜粋でございます。

1万時間ってのは、1日6時間で5年。
5年も普通に仕事をしていれば、その分野に長けた人になるよって事。

なるほど。
そして面白いのはここから。

 

持っている肩書きを掛け算しよう

一つのことを1万時間やったら、今度は別の分野で1万時間やってみる。

するとその分野でも100人に1人の存在になれる。

 

で、それを掛け算してみる。

「100人に1人」×「100人に1人」=「10000人に1人」

 

これは完全に私好みの考え方。
というか。

そんな生き方しかして来てないので、これにすがるしかないのです。

 

ただの飽きっぽい奴かと思いきや、まさかのレアキャラ誕生

私が1万時間やったこと。

・タクシー運転手
・居酒屋で雇われ店員&店長
・焼肉店経営者

仕事ではこれ。
飲食店店員と今の焼肉屋経営は似て非なるものですから。全く別。

これだけでも。

「100人に1人」×「100人に1人」×「100人に1人」=1000000万人に1人!!

 

レアい!!!

 

まあ確かに、30代でこんな肩書きを持っている人間はあまりいないと思います。

それと1万時間とは言えないけど2000時間くらいはサラリーマンもやってましたので。

 

これも掛けちゃえ(ずるい)

 

5分の1だから20人に1人くらいかな。
それも掛ければ20000000人に1人の存在!

 

スーパーレアキャラ誕生!!!SR!

 

ただの甲斐性なしと思いきや、こう考えるとちょっとだけ誇らしくなります。

確かにこんな奴、なかなかいないですもんね。

 

仕事以外の肩書きだって十分武器になってくれるはず

さらに広げて他の趣味・活動も見てみますと。

・野球ファン
・プロレスファン(ライターも経験)
・下手くそゲーマー
・へっぽこゴルファー
・ダメダメ馬券師
・へなちょこ雀士
・雑食読書家
・独自ダイエット発明→成功
・禁煙成功者
・場所を転々と変えながらも15年書き続けているブログ

活動時間2000時間を超えるものもあれば。

2000時間にこそ満たないものの、どれもある程度の成果と経験と知識は身に付いているという自負はあります。

 

一見、仕事には何の役にも立たないようにも思えますが。

私にとっては立派な肩書きであり、武器です。

これらが血となり肉となり、接客業としては申し分ないくらいの話題は持っているつもりですからね。

もちろん客層を意識してのものですけど。
話術も日々磨いてます。

 

肩書きや経験をそのままコミュニケーション力として発揮

今後、さらなる技術の発達に伴い「飲食業はよりコミュニケーション力が大事になる」らしいです。

料理の腕よりもそっちが大事。

うん。確かにそうかも。
冷凍食品なんかめちゃくちゃ美味しいし。
レシピなんてネットを見れば何でも出てくるし。

それによって美味しいなんて概念はもはや当たり前になり、美味しい+αの店だけが生き残る時代に突入。

 

この+αが大事。

 

私としては大歓迎。
むしろそうなってくれた方が勝算は増します。

長年培った武器がありますからね。

 

私がブログを書く理由

と、そんな自分の肩書きを眺めてたら。
「あー、こいつ変な奴だな」なんて思えまして。

仕事も趣味も経験も。これらを全部掛け合わせたら、なかなかのレアキャラになるんじゃないかなぁという気になりました。

と、同時に。

「こいつのブログ、面白いんじゃないか?」とも思えました。

だから私の全てをこのブログにぶち込みます。

 

中でもやっぱりタクシー運転手が光ってますね。

これ1つあるだけで「なんなのこいつ?感」がグンと増します。

 

もちろん一つの仕事を生涯やり遂げる人はカッコいいし、尊敬もしてます。

自分には出来ませんでしたので。

でも私みたいな生き方も面白いんじゃないか。今となってはそんな風にも思えます。

毎日楽しいので。

 

そして多動力にはこうも書かれてます。

 

「欲しい肩書きを理想でいいから書いてみよう」

「その肩書きを手に入れるにはどうしたらいいか、1万時間を捻出するための計画を立ててみよう」

 

理想は肩書きを一つでも多く持ちたい。
色んなことを経験したいし、色んなことで稼ぎたい。

今の店をやりながら、それに挑戦出来る環境を5年かけてを作ってきた。

 

というわけで。
私が今一番欲しい肩書きは。

 

「ホルモン屋を経営してるブロガー」

 

欲しいというか、手っ取り早く狙える所にある。てかもう名乗ってる。

今はただの「ブログを書いてるホルモン屋」ですけど。

いつかブログと店が相乗効果を発揮して爆発を起こしてくれるはず。

そのためには1万時間。真剣に今のブログと向き合い、店の仕事もしっかりと。

 

さてさて。
5年後どうなっているのか。
自分でも楽しみ。

 

だから今日も、私はブログを書くのです。

 

今回引用させていただいた多動力。

 

読みやすいですし「変わらなきゃ!」「分からないけど何かをしなきゃ!」と思ってる人にはオススメです。

心が動きます。

 

それではでは。
こぼりたつやでした。