行ってみた・やってみた

【ジャンプ展 VOL.3】ONE PIECEブースで感動してきた!

どうも。
ONE PIECE大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

こちらの、

 

あわせて読みたい
【ジャンプ展 VOL.3 2000年代〜 進化する最強雑誌の現在】レポート!どうも。 ジャンプで育ったブロガー、こぼりたつやです。 というわけで、ジャンプ展! 最終回となる第...

 

ジャンプ展 VOL.3に行ってきたのですが。

 

「とてもじゃないけどONE PIECEブースを紹介するにはスペースが足りねえ!」

ということで、独立させました。

 

全編ONE PIECEブースでの模様をお届けします。
要は書いてる私が一番楽しいやつ。

ONE PIECE好きの方は見ていってー!!

 

麦わらの一味と名シーン!

はい。

こちらのONE PIECEブースですが。

まず迎えてくれるのが、ルフィを始めとする麦わらの一味の9人でして。

 

全身パネルとそれぞれの名シーンが飾られているのですねー。

 

とりあえず見てみましょう。
こんな感じ。

 

麦わらのルフィ

ドン!!

ってな感じで仁王立ちしてました。

私は『なんだかんだでルフィ派』ですので、ルフィご一番好きなキャラクターなのです。

なんだかんだで結局主人公理論。

 

名シーンの数々、背後に飾られてますよね?

今回はその中から1枚。

 

私が独断と偏見で選んだものを載せていきますので、遠慮せずに泣いちゃって下さいね。

 

ルフィはこちらー。

 

エースを失った現実を受け入れられず、自暴自棄になっているルフィにジンベエが愛の鉄拳をぶちかました後ですね。

 

 

ジンベエ「失った物ばかり数えるな!!無いものは無い!確認せい!お前にまだ残っておるものな何じゃ!!!」

 

 

 

泣いていいんですよ?
私も書いてて泣きそうですから。

良いシーンでしたー。

名言&名シーン製造機と言えるルフィですが、泣いてるシーンは珍しい。

ジンベエの言葉を受けて、指折り数えて確認しているのもたまらないですよね。

 

次。

 

誰にしようかなー。
普通の順番ではつまらないので、これ!

 

 

悪魔の子 ニコ・ロビン

悪魔の子だなんて!
そんなこと言うな!

 

ロビンです。

もうね、胸が痛い。

特に幼少期のオハラ関連は本気で救いが無いくらい辛いのですが。

 

 

やっぱりこの一コマですかねー。

 

「生ぎたいっ!!!!」

初めてロビンが感情を爆発させたシーンです。

 

ええ。
私もちろん、泣いてます。

これを言わせるルフィも超カッケーんですけど。

 

これを言った後のロビン。

それまでのスマートさからは考えられないくらいの必死さで、スパンダムから逃れようとするんですよね。

それがまた泣ける。

思い出しても泣けます。
(まだ2人目だぞ)

 

 

では次、、、

 

 

ソウルキング ブルック

なんかピンボケしてます。

面白いキャラになりましたね。
しかもめちゃくちゃ頼もしいし。

どんどん活躍していただきたいのですが。

 

そんなブルックの名シーンと言えば。

やっぱり、、、これでしょう。

 

 

泣くだろこんなの。

 

おちゃらけてばかりいるブルックの号泣。
待ち続けるラブーンの咆哮と重なりますね。

無事に再会できますように。
(心から願う)

 

 

ヤバい。
涙でスマホが見えねえ。

ちょっとペース上げますね。

お次はこちら!

 

 

黒足のサンジ

またややこしいのが出てきた(いい意味で)

ルフィとはまた違ったスタイルの名言&名シーン製造機なんですよね。

 

妻に言わせると、

「結局サンジ。カッコよすぎるもん」

とのこと。

 

まあねー。

歯の浮くようなキザな台詞さえ似合う。
似合うどころかお釣りが来るくらい。

そんなサンジの名シーンですが、、、

 

 

これも結局。

 

ここになってしまうのですよねー。

 

 

 

「おいサンジ、カゼひくなよ」

 

 

「オーナーゼフ!!」

 

 

これねー!

もしかしたら一番の名シーンかもしれないっす。

「チビナス」「クソジジイ」の間柄だったのに。

 

くーっ!!!

騎士道精神。

 

 

次!

 

 

鉄人フランキー

新世界編になってしばらく経ちますが。

未だに面白いです。
このフランキー。
もう見てるだけで楽しい。

「なんなんだよお前www」って。

そんなフランキーの名シーン。

 

私的にはこれなんですよね。

 

 

ウォーターセブンで出会ったばかり。
ルフィと戦っている時のフランキー。

なぜか最後まで仲間にならないと、勝手に思い込んでいたので嬉しかったなぁ。

てか、トムさんとかあったらヤバかった。
人混みの中で号泣してたと思う。

 

あと4人。

 

どれもヤバいなぁ。

 

 

泥棒猫 ナミ

いいキャッチコピーが付けられたものです。
泥棒猫。

ナミは基本ツッコミか高飛車傲慢キャラなので、たまに見せる『素』が画になるんですよね。

 

展示されてた中なら、、、

 

 

これでした。

 

神・エネルに楯突くシーンですね。

私の中でエネルは最強クラスですので。
この辺りは物凄い緊張感を持って読んでました。

めちゃくちゃ強いっすよね?エネル。

この時のルフィとナミのコンビが好き。

空島も一度はダレるんだけど、読み返せば読み返すほど面白くなる。

 

 

次。

 

 

わたあめ大好き チョッパー

まず大前提として、Dr.ヒルルク関連は全コマ泣けますよね。

ワポル本気で殴りてえ。

ワポルとスパンダムだけは許さないって決めてるのです。

でもこの時に展示してあったのは、わりと勇ましいチョッパーが多かったのですが。

 

 

やっぱりこれ!

 

 

 

泣くわ。

 

このシーンを貼るために前後のストーリーを確認しましたが、頭痛くなるほど泣けた。

泣きすぎとか笑ってるけど。
このセリフ見たら絶対泣くからなー。

 

 

うおおおおお!

医者を…!
医者を教えてください!

お願いします!
おれに医者を!

おれが万能薬になるんだ!
何でも治せる医者になるんだ!
国だって治せる医者になるんだ!

だって…だって!

 

 

うおおおおーーー!!!

 

 

チョッパァァァァァァァァー!!!

自爆しました。
書き写した自分が一番泣いてる。

 

 

次。

 

 

ゴッドウソップ

個人的に今後が本当に楽しみなウソップですけど。

 

あるんだよなぁ。

色々あるんだよなぁ、ウソップは。

 

とにかくいい奴。
とにかく熱い。

展示されてた中では、これです。

 

 

メリー号を直すためのお金をフランキー一家に盗まれてしまったシーンですね。

これはねー。

このシーンというよりは、ここから始まる展開に敬意を表したいです。

敬意を表するということは、号泣するということ。

【ルフィVSウソップ〜メリー号との別れ】

この流れはもう、凄過ぎです。
しかも、

ロビン、オハラ、ウォーターセブン、フランキー&アイスバーグ、CP9、エニエスロビー。

いくつもの超強力エピソードが折り重なって展開されていたというね。ハンパないっす。

 

今これ書くのにルフィVSウソップ読み返したけど、辛いなー。苦しいなー。泣いたなー。

 

 

では、ラスト。

 

 

海賊狩りのゾロ

この『海賊狩り』という異名がそのままなのも良いですよね。

 

そんなゾロの名シーン。

何が浮かびます??

 

それこそルフィと出会った時の『おにぎりのシーン』からすでにヤバいですよね。

 

「なにも なかった・・・」

これもヤバい。
てか、これが一番じゃね?

 

いやいや。

ベタですけど。

やっぱ一番といえば、このシーンです。

 

 

 

 

てかさあ、、、

ミホーク出てくる??
こんな序盤で。

すごくない??

 

で、これで『とんでもねえ奴らがいる!』って事が分かるんですよね。

決して首領クリークとかキャプテン・クロとかバギーとか、目の前の敵だけではないよって。

『先』を見せてくれた。

 

 

そしてゾロは誓うわけです。

 

「もう二度と負けねえから!!」

 

これ以降、負け無しですかね。

黄猿襲来とバーソロミュー・くまに飛ばされたってのはありましたけど。

それがあって。

今後『負けない』ために”弟子入り”を志願したわけですもんねー。

 

たまんねーな、おい。

 

 

実は他にもたくさん飾ってありました。

 

名シーン連発!

 

あー、いいなー。

「うちの航海士を泣かすなよ!!!」

かっけえ。

 

ビビとの喧嘩も良かったですもんね。

 

 

もちろん貴重な原画も!

 

なんなんでしょうね?
原画の持つパワーって。

完成した原稿とまた違った輝きがある。
吸い込まれるように見てしまいます。

 

てか、

 

これヤバいでしょ。

おれも言いたい(やめとけ)

 

 

そして、尾田先生のお言葉。

 

イメージ通り!

私のブログもこれ!(一緒にすんな)

 

というわけで、ONE PIECEブースのレポートでした!

 

ものの見事に時間かかりましたよ。
今回のジャンプ展の入り口だったのに。

てか、むしろもっと見たかった。

見たかったのですけど、、、ほら。

 

私、泣いてたから(キモいよ)

 

 

だって、

 

こんなの泣くだろうよー。

デレシシシシなんて言われたらさあ。

 

妻に呆れられました。

 

もう一回行きたい。。。

 

そんな『ジャンプ展 VOL.3』は2018年9月30日までやってますので。

間に合いそうなら是非行ってみて下さーい!

泣くよー!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

ヒロアカも好き!

あわせて読みたい
【ジャンプ展 VOL.3】僕のヒーローアカデミアは面白かっこいいぜ!どうも。 ヒロアカ大好きブロガー、こぼりたつやです。 こちらの、 http://tatsuya-kobori.co...

 

ジャンプ展第3弾はこちら!

あわせて読みたい
【ジャンプ展 VOL.3 2000年代〜 進化する最強雑誌の現在】レポート!どうも。 ジャンプで育ったブロガー、こぼりたつやです。 というわけで、ジャンプ展! 最終回となる第...

 

書き下ろしイラストギャラリー。

あわせて読みたい
【ジャンプ展 VOL.3】一挙大公開!描き下ろしイラストギャラリー!どうも。 ジャンプで育ったブロガー、こぼりたつやです。 というわけで、ジャンプ展! 最終回となる第3弾も行って来ま...