うどん そば 和食

【香川 おか泉】芸術的な冷や天おろしは桁違いのコシとサクサク感!

どうも。
天ぷら大好きブロガー、こぼりたつやです。

四国旅行最後の食事も、もちろんうどん。
これまで釜あげ→カレー→釜玉と来ましたので。

締めくくりは冷たいので行こうと。
抜群のコシを感じたいと思い、お店を探しました。

 

有名店「おか泉」さんへ

「おか泉」さん。
綺麗な佇まいのお店です。

 

お昼どき真っ只中の12時半頃でしたが、ギリギリで入れました。危ない危ない。

 

メニュー!どん!

 

やっぱり「冷や天おろし」が推されてますね。

てか、、、安いなぁ。

「冷や天おろし」の972円という値段だけで見ると「まあ普通かな」って感じですけど。

 

他を見て下さい。

 

ぶっかけ 389円
生じょうゆ 432円
ざる 432円
釜上 432円

ベースとなるうどんは比較的安いのです。
これを見ると、天ぷらへの期待が高まるのも当然ですよね。

 

おでんが置いてあったり、

 

製麺している様子が見られたり。

とにかく綺麗なお店です。
混雑してても居心地がいい。
気持ち良く待てますね。

そんなこんなで、、、到着!

 

冷や天おろしは、まるで芸術品!!

 

冷や天おろし!!

 

どん!!

 

 

 

すげー!!

 

 

 

すげー!!!

 

 

 

3回見てもすげー!!!

 

天ぷらが豪華!!
これで972円は安い!!

 

 

とにかくうどんのコシが凄い!

 

というわけで、いただきます!!!

 

 

ズルズル、、、
モチモチ、、、
サクッサクッ、、、

 

 

美味しいいいいいいー!!
てかコシがすげー!!!!!
これがコシってやつか!
こりゃ凄いなあ。

基本的に私は博多うどん的な「柔らかいうどん」を好む傾向にありますので。
なかなかコシのあるうどんを食べる機会も無かったのですが。。。こりゃ凄いわ。

 

もちろん天ぷらはサクサク!

そして天ぷら!!

これはもう天ぷら屋を名乗ってもいいくらい。

天ぷらが乗ったうどんなのか。
うどん付きの天ぷらなのか。

もはやどっちを名乗っても許されるくらいの主役感です。

うどんと天ぷら、まさに黄金コンビ。

 

まるで三浦カズとゴン中山。
日本サッカー史に燦然と輝くツートップを思わせるコラボレーションです。

 

あ、裏面メニューもあります。

おいおいおいおい。
選手層が厚すぎやしないかい?
どれも食べたいんですけど。

 

特に「揚げもち」なんか私の性感帯とも言えるメニュー。

 

あああ、、、絶対美味いじゃん。

 

これは、また来なければいけないなぁ。
たった一回でこんな風に「おか泉」さんを語っている事が申し訳ない。
もっともっと味わいたいお店ですね。

 

というわけで今回は、冷や天おろし。
おか泉さん、ごちそうさまでした!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

香川のうどんはジャンル色々!

釜揚げうどん>>>【香川 長田 in 香の香】絶品お出汁の釜揚げうどんは必食です!

釜玉うどん>>>【香川 山越うどん】うどん県を代表する有名店はさすがの美味しさ!

カレーうどん>>>【香川 カレーうどん 鶴丸】高松の夜はカレーうどんで締めくくろう