コミュニケーション・接客

接客業に向いてない??いえいえ!誰にでも出来るのが接客業ですよ

【人見知りの人が初めての接客業に挑む】というテーマを設定して、全10回の接客業講座をやっております。

その6回目。

気になる方は【誰でも出来る!超簡単接客業10回講座】を覗いてみて下さいね。

 

 

「わたし、接客業に向いていないかも、、、」

こんな風に思ったこと、ありませんか?
私はあります。

働き始めて楽しくて楽しくて仕方ない!という人でも、何かがキッカケでこう思い始めてしまったりするものなのですね。

というわけで、今回は『接客業に向いてる?向いてない?』というテーマについて喋らせていただきます。

 

では今回も3つのポイント!

・サイトの『接客業向いてない』は気にするな!
・最初から完璧に仕事が出来ると思うな!
・向き不向きなんて考えるな!

もうこの3つの見出しだけで完成してる感はありますけど、一つずつ解説していきますね。

 

サイトの『接客業向いてない』は気にするな!

検索サイトに「接客」と入れてみました。

「接客 向いてない」

この予測ワードが上位に表示されましたので、少し気になってクリック。

すると「接客業に向いてない人の特徴」とか「接客業に向いてる人とか向いてない人の違い」というサイトがズラリ。

私としては、これが結構衝撃的で。

 

だって。。。

接客業って、誰でも出来るもん。

 

そして書いてあることの大半が「接客業に向いてないと思うなら、早めに他の仕事に就きましょう」なんて感じ。

 

そんなもん、嘘です。
信じないで下さいね。

 

これを説明しますと。

ブログ側が転職サイトにアクセスさせたいだけなんです。

「接客業向いてないかも」と悩みを抱えてる人に、広告をクリックさせて収益に繋げようとしてるだけ。

要するに『お悩み解決サイト』ではなく『自分の利益に繋げるサイト』というわけ。

もちろんそのシステムを否定するわけではないですけど、接客論としては「それ違うよー!」と言わざるを得ないのです。

 

だって!

接客業が向いてないと思って簡単に諦めるなら、他の仕事も無理ですもん。続きません。

そしてまた、転職サイトの広告ポチー。

だからサイトの軽々しく「やめちゃえ」「転職すれば?」「他に向いてる仕事あるかもよ」は信じないで下さい。

 

こっちだって、同じ業界の金の卵をみすみす手放したくはないですからね。

 

最初から完璧に出来ると思わない

えっとね、基本的に。

「私、接客向いてないかも」

そう思うのが早過ぎるんですよ。
私自身もそうでしたけど。

まあ恐らく、

ミスをしたから。
イヤな事があったから。
お客さんに叱られたから。
店長に怒られたから。
上手く話せないから。
笑顔が苦手だから。
大きな声が出せないから。
人見知りだから。
商品知識がないから。

理由としては大体こんなもんでしょう。

そして今まさに「私、接客業には向いてないなぁ」「違う仕事にしようかなぁ」と思いながらこれを読んでる方。

 

どの仕事でも一緒ですよ。

 

ミスもするし嫌なこともあるし、色んな人に怒られるし、コミュニケーション力も必要だし、商品知識も必要だし。

「自分は接客業に向いてないと思ったから、辞めてこっちに来ました!」

なんて言ったら怒られますよ(言わないだろうけど)

 

あのね。

 

接客業って資格がいらないから、初日からいきなり店頭に立たされるでしょ?

しかも新人のうちから「その道何十年!」みたいなベテランと肩を並べて同じ業務内容をさせられる。

研修期間というものがあったとしても、ただ時給が低いだけでやる事は変わらない。

なんの経験も無しに、いきなり最前線に放り込まれるわけですから上手くいくわけがないのです。

だからこそ早い段階で「私には向いてない」と、元々の性格のせいにしてしまうのです。

 

そんなもんね、誰がやったって難しいに決まってますから(笑)

 

「最初から完璧に仕事が出来ると思うな!」というのは、そういうこと。

出来るわけがないから。

 

少しずつ覚えていけばいいのです。

ミスして当たり前、出来なくて当たり前。成長スピードが一人一人違うのも当たり前なんですからね。

それでももし、最初のうちから完璧を求めるような上の人間がいるのであれば。

 

そんな職場は、さっさと辞めてしまいましょう。

 

でもこれは『接客業から去る』ではなく、違う環境で接客業を続けてもらうためのもの。

ブラック店長の下で歯を食いしばって働かなくてもいいのです。もっとのびのび成長させてくれる環境で活躍しましょう。

 

向き不向きなんて考えなくていい

そもそも、仕事に”向いてる”も”向いてない”も無いのです。

結局は、やるかやらないか。

接客業に関わらず、どの仕事もそう。みんな今の仕事が「自分に向いてるかどうか」なんて分からずにやってるのです。

単純に「イヤだから辞める」ならまだ分かりますけど、向き不向きを理由にしてるなら辞める必要なんて無い。勝手に「向いてない」と決める必要も無い。

ちなみに、私もなんだかんだで20年接客業やってますけど、向いてるかどうかなんて未だに分かりません。

7:3で向いてない気がします(笑)

それでもまだまだ奥深さを感じながらも本当に楽しくやっておりますからね。

向き不向きなんて考えてる暇があるならパーっと遊んで寝ましょう。

最後に

というわけで今回は、

1.サイトの『接客業向いてない』は気にするな!
2.最初から完璧に仕事が出来ると思うな!
3.向き不向きなんて考えるな!

この3つのポイントをご紹介させていただきましたが。超簡単にまとめますと、

そんなこと考えなくていい!!

って事です。

そもそも向いてるからって仕事が出来るわけではないですき、向いてないけど出来ちゃう人だっているわけですからね。

さて、次回はスタッフについて。

友達?バイト仲間?それともライバル??

 

次の記事へ>>> 同僚がライバル?気になる人はとことん観察!見て盗むを身につけよう!