ゲームセンターCX幕張に向けてスーパーマリオブラザーズ2を復習しよう!

どうも。
永遠のファミっ子ブロガー、こぼりたつやです。

 

【ゲームセンターCX15th感謝祭 有野の生挑戦 リベンジ七番勝負】に向け、徐々に挑戦ソフトが明らかになって来ておりますが。

 

開催情報はこちらから!

【一般発売7月22日より!】有野課長が幕張メッセに降臨!ゲームセンターCX15th感謝祭 開催情報!

 

 

そんな中でも、真っ先に明かされたのがこのソフト!!

 

スーパーマリオブラザーズ2

とてつもなく高い難易度を誇る、スーパーマリオブラザーズの続編です。

では早速、前回の挑戦を振り返ってみましょう。
サクサクいきますね。

 

1-1でいきなり無限増殖を決めたり、

 

ゴールの下にある変な穴に落ちたり、

 

強風に煽られたり、

 

ハンマーブロスに苦戦したりと。

それはそれは、高い難易度に苦しめられ続けた有野さんでしたが。

 

この挑戦、最大の肝となったのが。

 

8-2の隠しゴール!

 

 

このパタパタの頭上にあるブロックを叩くと、

 

ツルが出てくる。
それを登った先に隠しゴールがあるというわけなのですが。

 

この、

 

パタパタジャンプブロック叩きが難しい。

 

あの手この手で挑むのですが、

 

なかなか上手くいかないのです。

 

 

秘技!三角降り!

思わぬ足止めに、有野氏・岐部氏・東島氏の緊急三者会談が行われます。

 

【岐部案】

 

【東島案】

と、提案された中。

有野氏が採用したのが、

 

この東島案・三角降り!!

 

 

すると見事に、

 

ツル出し成功!

 

ようやくゴール出来る!
と、意気揚々と登っていきますが。

 

最後の最後、ゴール手前で落下。

 

らしさ全開で1回目の挑戦は終了。

 

 

天才少年現る!

さて、別日の再挑戦。
番組に一本のビデオテープが届いたことを明かされます。

 

この『あわせだし』の箱に入ったテープには、

 

8-2のツル出し方法が録画されていました。

 

しかも、いとも簡単に。

緊急三者会談まで開いて挑んだ苦戦っぷりを嘲笑うかのようなテクニック。

 

そんなビデオテープの送り主こそ、

 

『スーパーマリオブラザーズ2の天才少年』と謳われる、兵庫県の秋田一輝くんだったのですね。

 

そしてビデオテープだけでなく、実際に挑戦部屋まで駆けつけてくれまして。

 

あっさりとツルを出すわ、

 

 

突然リセットボタンを押すわ、

 

 

ノーミスでガンガン進めるわと。

 

 

天才少年という異名に違わぬ大活躍。

 

 

そんな秋田くんの活躍で、

いよいよ8-4のクッパ!!

 

 

すると有野さん。
なんとこのタイミングで、

 

 

バトンタッチ!!

 

 

クッパ討伐を、しっかりと自分の手柄としてしまいました。

 

とはいえ、お茶の間にはしっかりと

 

スーパーマリオブラザーズ2のエンディングがお届けされたわけでございます。

 

そしてその後、

 

9-1の存在が明らかになったり。

 

 

でも1機やられたらゲームオーバーになったり。

 

なんだかスッキリしない形で挑戦を終えられていたわけなのであります。

 

10.28幕張 リベンジ戦での見どころ

 

みどころ
・1-1から自力クリアに挑むのか?
・8-2のツル出しに挑むのか?
・8-3以降を自力で挑むのか?
・9-1から挑むのか?
・天才少年秋田くんは現れるのか?

この辺りがポイントになると思われます。

 

 

しかし、、、

 

 

1-1から自力ってのは、さすがにキツイかな。

果たして何時間かかるのやら。

 

 

どうなるにせよ楽しみですね!
大舞台にマリオはよく似合う!!

 

と、そんなスーパーマリオブラザーズ2挑戦の模様は。

 

こちらのDVD-BOX1にて視聴出来ます。

 

次はこちらソフトのおさらいをしてみましょう!

発表第2弾ソフト!

ゲームセンターCX幕張に向けてセプテントリオンを復習しよう!

 

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらも合わせてどうぞ!

【博多 6/16〜】ゲームセンターCX博物館 潜入レポート書かせてもらってよかですか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。