懐かしい

駄菓子界最強の太郎!?『キャベツ太郎』は大人になっても美味しいぞ!

どうも。
駄菓子大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

私、40歳になりましたので。

35年というところですかね。
駄菓子歴。

未だに食べてます。

 

生涯現役!

 

今回取り上げるのはこちらー。

 

キャベツ太郎

どーうですか??

懐かしいですか?

 

いやいや。

 

懐かしいも何も、普通にコンビニで見かけますからね。
大きなサイズですけど。

なので買ってください。

 

先日、

 

 

こんな写真を『太郎フェスティバル』なんつって、Twitterに上げてみたところ。

 

「太郎と言えばキャベツ太郎だろうが!このタコナス野郎!」

というご指摘を多数いただきましたので。

やはり根強い人気があるということを再確認できました。

 

キャベツ太郎の由来とカエル

 

キャベツ太郎と言えばですね、

 

 

このカエルですよ。

私がキャベツ太郎と出会った時には、もうすでに象徴として君臨されておられたので。

なんの疑問も抱いたことは無いのですが。

 

なんなんですかね、こいつ。

なんでカエルなの??

 

あ!でも!
こいつの名前思い出したかも。

『キャベ太』じゃなかったですっけ??

昔の袋には名前が書かれてた気がするのですけど。

ちょっと調べてきますね。

 

 

ごめんなさい。

 

 

超ウソでした。

カエル、まだ名前は無いんですってー。

 

それならもう『キャベ太』でいいじゃないですか。
あげますよ、その名前。

 

ちなみに『キャベツ太郎』という商品名の由来が、

 

 

この一粒一粒が『芽キャベツに似ているから』というのは有名な話。

 

ピンと来ねえええええ。

 

その都度派?まとめて派?

ではせっかくなので食べましょう。

 

サクッ。

 

あー、美味しーい。

この変わらぬ味が素敵よね。

 

てか、キャベツ太郎食べてると。
指に粉末ソースがつくじゃないですかぁ。

 

あれ、どうしてます?

 

その都度舐めてます?

 

それとも、ある程度まとめてから舐めます?

 

もちろん、舐めないという選択肢は無いです。
あり得ませんので。

 

私はねー、まとめて派!

まとめるとですね、粉末ソースがどんどん付着していって。

指につくというレベルを超えて、積もっていくんですよねー。

 

それを舐める、、、というか食べる!

 

首都圏をパニックに陥れる大雪の如く積もった粉末ソースは、少し舌で舐めたところで溶けませんから。

下の前歯で削ぎ落として、食べるのですよね。

 

これが楽しみ!!

 

もはや指先に付いた粉こそが、キャベツ太郎 真の姿とも言えるのであります(言えない)

 

なんかすげー恥ずかしいんですけど。
自分の性癖晒したみたいで。

 

みんなやってますよね?

港区女子もやってると信じたい!

 

当たり?

はい、この写真。

よーく見てください。

 

分かりますか?

 

我々『キャベツ太郎マニア』が、心から萌えるポイントが含まれていることが。

お分かりだとは思われますが。
一応、説明しておきますね。

 

 

こいつ!!!

この粉末ソースがヤバいくらい付いてるやつ!

 

これ、嬉しいんですよねー。
醍醐味です。

 

もはやこのヤバいやつこそが、キャベツ太郎 真の姿とも言えるのであります(言えない)

 

でもね、これを恐らく

「わーい!当たりだー!」

とか言ってる人が多いと思うのですが。

 

そんなそんな。

『当たり』なんて簡単な言葉で済ませてしまうのは、残念でございますな。

 

崇高なるものですから。

もっともっと、敬意を表した呼び方にしてもらえると嬉しいですね。

 

ちなみに私は、

 

 

『宝玉』

 

もしくは、

 

 

『ココ山岡』

 

こう呼んでおります。

 

 

ええ。

それはもう。

 

御察しの通り、大嘘です。

そんな風に呼んでるわけがない。

普通に『ソースがすげー付いたやつ』って呼んでます。

 

でもですね。

かつて、バラエティー番組の商品としてお馴染みだった『ココ山岡ダイヤモンドリング』。

それと同じか、もしくはそれ以上の輝きを見せている事には間違いないですので。

是非とも皆さまには、そのくらいのありがたみを感じながら食べていただきたいと思います。

 

エピローグ

というわけでいかがでしたか?

キャベツ太郎、買いに行きたくなりました?

もちろん大袋サイズもいいんですけど。

菓道 キャベツ太郎 90g×10袋

菓道 キャベツ太郎 90g×10袋

1,725円(11/20 14:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

この小さいサイズを、もっとコンビニに置いて欲しいものですよねー。

菓道 キャベツ太郎 14g×30袋

菓道 キャベツ太郎 14g×30袋

500円(11/20 14:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

これこれ。

駄菓子屋世代としてはこっちの方が馴染み深い。
晩酌にもちょうどいいし。

 

それでは最後になりますが。

衝撃の告白を。

 

実は私。

 

キャベツ太郎よりも、

 

菓道 玉葱さん太郎 15g×30袋

菓道 玉葱さん太郎 15g×30袋

518円(11/20 14:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

こっちの『玉葱さん太郎』の方が好きなんですよねー!
もう昔からずっと!

駄菓子屋さんに通ってる頃から、玉葱さん太郎ばっかり食べてました!

だからコンビニ!

こっちを置いてくれ!

 

キャベツ太郎?
知らねーな!!

もういいよ!下がれ下がれー!

玉葱さん太郎の方が美味いからさ!

こっちの方を置いて!マジで!

 

というわけで、キャベツ太郎愛好家の諸君!
悪いが君たちとは住む世界が違うのだよ!
絶対に、玉葱さん太郎の方が美味いからね!

なので今度は『玉葱さん太郎』がいかに優れているか。

これを世間に知らしめてやろうと思います!

 

え!?食べたことない?
嘘でしょ!?

それじゃあすぐに買って食べてみて!
そして対決させてみて!

 

菓道 玉葱さん太郎 15g×30袋

菓道 玉葱さん太郎 15g×30袋

518円(11/20 14:43時点)
Amazonの情報を掲載しています
菓道 キャベツ太郎 14g×30袋

菓道 キャベツ太郎 14g×30袋

500円(11/20 14:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

もっと広まれ!玉葱さん太郎!!

打倒!キャベツ太郎!!

 

わーっはっはー!!!

 

ちなみにこいつは不動の3位。

もろこし輪太郎×30袋

もろこし輪太郎×30袋

518円(11/20 14:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

おいしいけどね。

 

もしよろしければ、こちらもどうぞ。

あわせて読みたい
うまい棒コーンポタージュ味VSやさいサラダ味。熱き世代闘争勃発!どうも。うまい棒に敬意を払うブロガー、こぼりたつやです。 【うまい棒】 テーマとしては真っ先に浮かぶけど、軽々しく触...