話のネタ

カラオケでサザン祭り!男女4人でひたすらサザンの曲を歌ってきた!

どうも。
サザンオールスターズ大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

サザンめちゃくちゃ好きなんです。
昔からずーっと。

だからこその悩みというか。

サザンに限らず、好きなアーティストがいる人なら分かってもらえると思うのですけど。

 

『みんなでカラオケに行った時に本気出せない』

 

これありません?

「本当はこの曲を歌いたいんだけど、みんな知らないだろうから。有名な曲にしておくか」

みたいな。

 

もちろんアーティスト自体の知名度にもよりますけど、どんなに有名な人の曲を歌う時でも多少なりとも気を使ってしまいますよね。

 

「本当は『Beauty & Stupid』が歌いたいけど、みんなあまり知らないだろうから無難に『ROCKET DIVE』 にしておくか」

みたいなことです。
hideの話ね。

 

この現象ががサザンでもありまして。
何度『みんなのうた』や『希望の轍』で穏便に済ませたことか。

いい曲ですよ?
大好きですよ?

でも他の曲だっていいわけですよ。
歌いたいわけですよ。

 

2000年くらいかな?
『TSUNAMI』が爆発的に流行った時。

もうすでに濃度の高いサザンファンとして周りから認識されていた私は、どこの場に行っても。

「TSUNAMI歌ってー。TSUNAMI歌ってー」

と言われ続けまして。
もちろんその声に笑顔で応え続けまして。

 

見事にTSUNAMIが嫌いになりました。

 

サザンの曲を嫌いになるという大罪。

それ以来18年間、十字架を背負い続けてます。

今でも聴きません。

 

 

そんな私。

ようやく、ようやく。

夢が叶いましたー!!!

 

『本気出してサザンを歌っていい祭り』

 

これが開催されました。

 

メンバーは、男女2人ずつの計4人。
全員がアラフォー以上。

まあ、定期的に飲みに行く仲の良いメンバーなのですが。

 

そこでいつものように『居酒屋→カラオケ』という流れになりまして、チェックイン。

そんで必ず私が先頭バッターなんですよ。
暗黙の了解で。
やめて欲しいんですけどね。

 

で、カラオケ自体が今年初めてかな?

クリスマスイブ以来、約8ヶ月ぶりということもあって「今日はサザンを歌うぞ」と決めていたのです。

さあ、一発目で何を入れるか。
これが問題。

 

「年齢も近いし気を使わなくてもいい面子だし、ちょっとだけ自我を解放してみようかなー」

というわけで、一曲目は。

 

『いなせなロコモーション』

 

これでご機嫌を伺うことに。

するとどうでしょう。

 

「お!いいの来た!」

「あー!これ好きー!」

「いいよねー!」

 

なんという好感触。

 

「いなせなロコモーションでこれだけ反応があるのなら、今日はもうちょい攻められるかもな」

などと上機嫌で歌っていると。

 

「じゃあ俺もサザンにしようかな」

「あたしもー」

「あたしもー」

 

 

 

予期せぬサザンモード突入!

 

 

突確です。

CRエヴァでいう暴走モード突入です。

 

 

ここから、

 

『シャ・ラ・ラ』

『私はピアノ』

『太陽は罪な奴』

 

という見事すぎる継投で繋いでくれましたので。

 

この流れは断ち切ってはいかんと、私もいいやつを歌いましたよ。

 

『匂艶THE NIGHT CLUB』

♬ナイト〜 クラブで〜 女も勃たす〜♬

 

エロかっこいいとはこの曲のための言葉。
イントロから最高なのです。
難しいんですけどね。

 

そして次の人がまさかの、

 

『旅姿六人衆』!!!

 

早い!

エンディングか!

まだ来たばっかだぞ!

みたいなツッコミを浴びながら歌い上げてました。

 

その後もサザンモードの勢いは衰えず。

こんな感じになりました。

 

どーうですか??

痺れますね。

しかも恐らくもっとあったはず。

 

これね、何が楽しいって。
分かりました。

自分が好きなサザンを歌えるのはもちろんなのですが。

 

他人が歌うサザンをたくさん聴ける!

 

これが何よりも楽しいのです。

仲間内で行っても暗黙の了解で『◯◯はあいつが歌う』みたいなのあるじゃないですか。

なので誰かのサザンを聴く機会というのは、今まで少なかったのですが。

楽しすぎました。
むしろこっちの方がいいくらい。

 

聴くカラオケもいいなー。

 

サザン限らず、事前に好きな曲のリストを200曲くらい渡しておいて。

その中から30曲くらいのセットリストを作ってもらって、曲順を知らされずに歌ってもらう。

みたいなのやりたい。

 

要は『俺得ライブ』ですよね。

 

これやりたいわー。
お金持ちになったらやろう。
歌うまい人にリスト渡そう。

もしくは誕生日に後輩呼んでやってもらうか。

 

懐かしのアニソン強い人、急募です。

 

結論。
やっぱりカラオケは楽しい!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

また行こーっと。