うどん そば

【香川 長田 in 香の香】絶品お出汁の釜揚げうどんは必食です!

どうも。
旅行の際は初日の朝食から旅先で食べたいブロガー、こぼりたつやです。

 

高松空港に到着してすぐ、うどん県の有名店「長田 in 香の香」さんにお邪魔して来ました!

これが朝ごはん!

 

長田 in 香の香

「四国旅行初日の朝食は香川でうどん!」と決めていましたので、羽田から何も食べずに空腹移動。

朝9時開店のお店に10時着。

「まさかもう並んでる・・・?」

なんて不安でしたが、ギリギリセーフ。

それでも店内も駐車場もかなり埋まってましたね。
恐るべし、うどん帝国。

 

メニューはこちら。

シンプル。安い。
いいですね。

 

下調べによると「長田 in 香の香=釜揚げうどん」という声が多いようでしたので。

私もそれに倣って「釜あげ 大」を注文。
楽しみです。

 

そして、、、

 

10分ほど待って来ました!
長田 in 香の香 釜あげうどん!

 

ダシが最高!釜揚げうどん!

おおー!
素晴らしい!ツヤツヤ!

 

てかダシの入れ物が独特!

西遊記の金角銀角とかドカベンの徳川監督が持ってるやつ。

 

すげー重いし。
あと熱くて持てねえ。
てか、どうやって注げばいいか分からない。

 

あーでもないこーでもない、などとモタモタしていたら。

店員さんが飛んで来てくれて。

 

こうらしい。

 

なるほど。
全部持ち上げてはダメなのね。
不器用全開でした。

 

では、いただきます。

 

 

 

うまーーーーーーい!!!

なんだよこれ!
めちゃくちゃ美味い!
特にダシ。
色は黒くて醤油が強め。
でも決して口当たりは強過ぎず、見かけによらず優しい味。

 

麺は柔らかめなのかな?

なんとなくイメージで「香川のうどん=コシが強い」というのがありましたけど。

こちらはそんなことありませんでした。
柔らかいうどん大歓迎。

 

ダシが本当に美味しいので、途中までは薬味を使わずにそのまま。
もちろん薬味投入後も美味しかったです。

 

普段は行列必至!?

てか、どうやら並ばずに入れたのはかなりラッキーみたいでしたね。
行列必至の超有名店のようですから。

ただ店内はかなり広く、中庭のような場所もありますので。
回転は結構早いんじゃないかと思われます。

 

空腹状態で「釜あげ 大 350円」を食べたら普通に満腹になりましてので。

もし食べ歩きやハシゴを考えているのなら「釜あげ 小 250円」で十分かもしれませんね。

 

 

しかし安いな・・・

 

というわけで、長田 in 香の香さん。
美味しかったです!
ごちそうさまでした。

 

四国旅行のご予約はこちらから可能ですよ。




それではでは、こぼりたつやでした。

 

もちろん他のお店にも行ってます。

関連記事>>>【香川 山越うどん】うどん県を代表する有名店はさすがの美味しさ!

関連記事>>>【香川 おか泉】芸術的な冷や天おろしは桁違いのコシとサクサク感!

関連記事>>>【香川 カレーうどん 鶴丸】高松の夜はカレーうどんで締めくくろう