ファミコンソフト

ファミコン『いただきストリート 私のお店によってって』懐かしゲームコレクション その4

どうも。
ファミコン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

ちまちまとファミコンソフトを集めていますが。

ただ集めてるだけでも仕方ないので、紹介も兼ねてプレイすることにしました。

買っただけで満足してる自分に喝!です。

 

ちなみに前回はこちらを紹介しました!

あわせて読みたい
ファミコン『タッチ MYSTERY OF TRIANGLE』懐かしゲームコレクション その3どうも。 ファミコン大好きブロガー、こぼりたつやです。 ちまちまとファミコンソフトを集めていますが。 ただ集めてる...

 

そして4回目はこちら!

 

 

いただきストリート 私のお店によってって

今でも新作が出続けている人気シリーズの第1弾でございます。

 

さて、どうしましょう。

 

どんなゲームか説明した方がいいんですかね?

一応しておきますか。

 

超簡単に言ってしまえば『すごろく』です。

そして、このゲームを作った人は。

堀井雄二氏(ドラクエ作った人)

 

サイコロを振って進んで。
そのマスの指示に従う。

そして、そんな運要素だけでなく戦略も大事。

 

 

株や競売、色々な取引が存在します。

 

そうですねー。

 

近くの商店街を思い浮かべてください。
そしてそこの店舗が全て空き家になっている。

 

それを4人で買って買って買いまくって。

 

 

最終的に一番儲けた人の勝ち。

 

 

そんなゲームです。

なので、すごろくの舞台となるマップは巨大な商店街と考えてもらえればいいでしょう。

「店を買う」「買った店を大きくする」「株で儲ける」「株で損する」「他人の店で散財する」

これらの行動が優勝者を導き出すわけなのですな。

 

(普通に負けてますけど)

 

何も知らない人に向けて、身もふたもない言い方をしてしまいますと。

 

 

小難しくて奥深い桃鉄

 

 

こんな感じだと思ってもらえればいいかと(本当は全然違うけど)

 

第1作目でも完成度高し!

この時点で、もう出来上がってるんですよね。
システム的には完全に。

だから今でも普通に楽しめるのです。

 

マップの数こそ少なく感じますけど、それでも十分遊べます。

 

てか今改めてプレイしてみて思うのが。

 

これ。

 

 

敵キャラのターンになったらその都度喋る。

凄くないですか?

 

言ってしまえば、たった1行程度の短い言葉だけなんですけど。

 

それが完璧に性格を表している。

 

後のスーファミ版、PS版、PS2版、ドラクエFFマリオとのコラボ版に至るまで。

見事に敵キャラの個性を表現しているのですな。

 

それにより、

 

愛着が湧く。
負けたくなくなる。
許せる。
許せない。
微笑ましい。
苦々しい。
ほっこりする。
ムカつく。

 

無機質なはずのコンピューターキャラ相手に、プレイヤーの【生の感情】が芽生える。

それも、奥深いゲームシステムと並ぶ「いたストの面白さ」だと思うのです。

 

1人プレイで30年近くも飽きないボードゲームなんて、そう無いですからね。

 

いたストの魅力的なキャラクターたち

ではですね。

そんな「いたスト」の敵キャラたち。
1人ずつ見ていきますか。

 

まずはこちら。

たかすぎ ともみ

18歳のOLさん。
『すなおで おとなしい』と称されている性格通り、ゲーム中も真面目です。

【ザ・正統派】

そんな肩書きが似合う清楚な女性キャラですね。

 

次。

 

 

みずさわ けいこ

21歳のコンパニオンさんです。
目立ちたがりで派手好きで。
趣味はディスコで踊ること。

憧れの女性です。

この作品が発売された1990年当時。
小6のクソガキが夜中に息を潜めて見ていた「トゥナイト」に出ていた「ディスコ女性」そのもの。

ボディコン&ジュリ扇を装備させたい。

そんな「みずさわ けいこ」さん。
個人的な印象ですが、強いです。

 

超強い。

 

久しぶりにお手合わせした先日も、完敗でした。

でも大好きです(突然の告白)

 

 

次。

 

 

はやせ まりな

15歳 高校1年生。
いわゆるひとつのJKってやつ。

この子はね。
初代いたストの象徴ですから。

 

こうして、

 

 

カセットにも描かれています。

 

でも残念ながら。

クソガキだった当時から、この『はやせ まりな』ちゃんには興味がなく。
トゥナイト感満載の『みずさわ けいこ』さんの方に目が行ってしまってたのですな。

ちなみに、今でも同じくです。

 

 

ラスト。

 

 

ふじもり さゆり

19歳 女子大生
当時一大ブランドだった『女子大生』ですね。

なのでこの子も、メガネをかけて大人しそうな印象を与えておきながらの。

 

趣味『スキューバダイビング』

 

アグレッシブ!!!

 

しかも性格が「れいせいで しょうぶづよい」ですからね。

メガネの奥に光る目にはギラギラとしたものが宿っているのです。

そんな感じですねー。

 

 

あ、あとはまあ。

 

男キャラですので。
説明する気にもなりません。

「さんぼんまつ しょうた」くんは応援するけど。

 

みんなでやろう!いただきストリート!

というわけで、いたスト。

 

やりましょう!!!

 

そろそろ本当にね。
いい加減に国民的ゲームになって欲しいんですよ。

 

ゲームをそんなにやらない人たちに「桃鉄」は通じるけど「いたスト」は通じないってのが本当に意味わからない。

どっちが好きとか凄いとかではなく、どっちも同じくらいの国民的ゲームだよ!って。

本当に面白いですからねー。

 

そして最後に。

 

ドラクエやFFとのコラボもいいけど。
『いたストオリジナルの作品』も作って欲しいなーって、心から思います。

 

もちろん、

この、荒井清和先生によるキャラクター希望です。
昔からのファンは泣いて喜ぶはず。

 

しかも私、荒井先生に。

 

似顔絵も描いてもらいましたしね。

 

その時のレポートです↓

あわせて読みたい
荒井清和先生に似顔絵を描いてもらった!これは一生の宝物!どうも。 ゲーム大好きブロガー、こぼりたつやです。 ゲームが大好きということは。 これとか、 ...

 

さらには、、、

 

カセットにサインまで。

宝物です。

 

というわけで、いただきストリート。
本当はもっと喋りたいんですけどね。
キリがなくなるのでこの辺にしておきます。

 

次回は、、、何にしますかねー。

その辺もお楽しみにしてください!

 

 

それではでは、こぼりたつやでした。