【府中市新町 居酒屋 まんぷく】念願の初潜入!昔ながらの居酒屋さん

どうも。
府中市新町生まれ新町育ちのブロガー、こぼりたつやです。

 

昔からずーっとあるお店に初めて行ってきた!店内はやっぱり昔懐かしの雰囲気で最高!

 

居酒屋 まんぷく

府中市新町の学園通りといちょう通りの交差点。
いちょう通り沿いにある居酒屋さん。

 

私が幼少の頃からずーっとありまして。

大人になってからも「一度は入ってみたいなぁ」と思いながら前を通り過ぎていたのですが。

 

この日は1軒目で、わりといい気持ちになっていたため意を決してお邪魔することに。

入りづらいとされるお店も全然普通に入れるタイプなのですが、これだけ時間を経てとなると緊張を覚えます。

 

ガラガラガラ

 

 

引き戸を開けると快く迎え入れて下さり、お座敷の席に案内して頂きました。

 

「こんなに広かったの!?」というのが第一印象。

 

カウンターと、お座敷のテーブルがいくつか。
外観からは思いもよらないくらい、奥行きがありましたね。

 

 

痺れるメニュー!

メニューは木札とホワイトボード!

アップで見てみましょう。

 

いいですねー。
年輪が刻み込まれてます。

 

私が鼻水垂らして目の前の『いなげや』でビックリマンチョコを買い漁っている頃からあったんだろうなぁ。

なんて考えると「それだけ長い間、商売をされてるって凄いことだな」と。

 

あと目を引くのが、

・海老のチリソース 2000円
・八宝菜 2000円
・かに玉 2000円
・酢豚 1500円
・肉団子 1500円
・玉子きくらげ炒め

などの中華料理系。

 

居酒屋にしては価格設定が本格中華!!
他と比べると一目瞭然です。

 

確かにそういえば、、、

 

入り口の暖簾の後ろに「中華」の文字が。
これは、、、俄然興味が湧いてきました。

 

でも、この日は2軒目。

さすがに2軒目で2000円のおつまみは頼めませんので、またの機会に挑戦してみたいと思います。

 

いつまでも残したい雰囲気

 

この日3人で頼んだのは、

 

ポテサラ

 

 

ウインナーエッグ

 

 

里いも煮物

 

という3品。
里いも煮物という名前にしては豪華です。

 

変わった物があるわけでもなく。
しゃれたものがあるわけでもない。

山川豊と鳥羽一郎の兄弟が歌っている店内のテレビ。

昔ドリフで見たような内装。
決して作られてない、あくまでも自然な”昔ながら”。

 

どれもこれもが素敵でした。

いつまでも残したい雰囲気。
またお邪魔します!

 

中華食べてみたい。

それではでは、こぼりたつやでした。

 

府中のお店、まとめてます→府中グルメ一覧(忖度・癒着無し)

 

府中市新町といえばこちら!

【府中市新町 お蕎麦 大村庵】呑めて食べて大満足のお蕎麦屋さん

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。