グルメ

【阿佐ヶ谷 喫茶店 gion(ギオン)】美味しくて雰囲気最高!!

どうも。
喫茶店大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

なんだかんだで色々と巡ってる喫茶店。

今回は中央線でお馴染み、JR阿佐ヶ谷駅からすぐそばの喫茶店にお邪魔してきましたよー。

 

阿佐ヶ谷駅から徒歩1分 gion

英語小文字表記で『gion』ですね。
ギオン。ぎおん。

祇園のことかな?
それとも擬音??←違うだろ

 

JR阿佐ヶ谷駅北口を出まして、すぐ右を見ると。

 

こんな道がありますから。

そこを入って真っ直ぐ行くと、

この看板。
駅近くが嬉しいです。

お邪魔しましょう。

 

雰囲気あり過ぎ!

とにかく店内がカッコいいです。

 

ちょっと見てください。

 

どーうですか??

椅子がブランコとか最高過ぎますよね。

年配の男性がブランコに揺られながら小説を読んでる姿には、思わず見惚れてしまいました。

 

あと改めて注目したいのは、

 

こちらですよね。

スポーツ新聞と雑誌。

ビッグコミック系と女性自身、プレイボーイに漫画ゴラクまで。

雑誌のチョイスがストロングスタイル。

昭和の香りが漂うラインナップです。

 

ギオン(gion)さんのメニュー

メニューは手書きで趣のある感じ。

 

 

アルコールもあります。

 

もうね、とにかく光が酷い。

でも写真の腕は諦めてますので。
なんとか読み取ってください。

ていうか、本当に魅力的なメニューですね。

 

全部食べたい!

そんな気持ちをグッとこらえて、夫婦で熟考。

そして、決めます。

・ホットコーヒー
・バナナジュース
・ナポリタン
・タマゴサンド
・ワッフル

完璧な布陣です。

断腸の思いで諦めたピザはまた次回。

 

バナナジュースとタマゴサンドに衝撃

ホットコーヒー。
食器が素敵。

そして、

バナナジュース。

 

でけえよ!!!

 

まさかバナナジュースがこんな感じで来るとは思いもしませんでしたが。

 

石原スタイルでグラスを傾けご満悦の妻。

 

めちゃくちゃ美味しかったみたいですよ。
バナナジュース。

うちの妻はバナナジュースマニアですので。
信用しても良さそうです。

 

そして、タマゴサンドが来ました!!

 

うわー!

超いい!!

この不揃い感!!

いいなーいいなー。
見ただけで美味しいわ。

では、

いただきます。

 

パクり。

 

おーーーー!!!
美味いーー!!!
これはいいですよぉぉぉぉぉ。

タマゴはもちろん、サニーレタスがいい仕事してくれてます。サッパリ食べられる。

最高ですね。

 

gionのナポリタン!

さあ、というわけで。

いよいよ来ますよ。

今回のお目当と言えるメイン!

 

ナポリタン!

 

ナイス!
ナイスビジュアル!

さらにアップで。

 

絶景ですね。

 

見てお分りいただけるかもしれませんが。

ナポリタンにしては、麺が細めです。

 

そしてわりとしっかり目に炒めてます。
軽く焼き目がついてるくらいですからね。

 

そして、それがいい。

ケチャップを主体としたナポリタン本来の美味しさに加えて、香ばしさも演出。

麺が細いからこその食感も独特で最高でした。

 

いやー、美味しかったなー。

うん。

何軒も喫茶店を回りながらナポリタン食べてますけど。かなり美味しいかも。

定番がゆえに個性を出しづらいメニューでもあるのですが、個性的で美味しいです。

『これがgionのナポリタン!』

と、説明できるって凄いこと。
レポートしやすくて助かりますしね。

 

ワッフルも食べておくべき!!

夫婦2人でタマゴサンドとナポリタンを食べたら。
さすがにそこそこ満腹感も出てくるわけですよ。

そこからの、

 

ワッフル!!

 

ワッフル!!

 

ワッフル!!

 

もちろん焼き立てですからね。
サクサクのカリッカリですよ。

いい食感だったなぁ〜。

と、そんなワッフルに。

 

バター!!

 

いちごジャム!!

 

ホイップクリーム!!

 

小倉あん!!

どれも最高!!!

まさに四天王!!

 

え?どれが一番好きか??

うーん、個人的には。。。

バターかなぁ。

 

サクサクのワッフルにバターの塩気が合うこと。

思い出しただけでヤバいです。
食べたい。

 

さらには、

 

こんな合体技も可能ですからね。

これは是非とも食べていただきたいです。
そしてどれが好きか教えて欲しいです。

 

みんなで行こう、gionさん!

冒頭で『祇園?擬音?』などと申しましたが。
この紙ナプキンを見る限りでは祇園でしょうな。
(そりゃそうだろ)

 

午前中のわりと早い時間(9時前)には到着したのですが、その時間でも混雑してましたね。

立地、雰囲気、味、メニュー構成、価格。

どれを取っても人気があるのは頷けます。

 

あと、私が接客業で飲食店をやっているものですから。どうしても見てしまうのですが。

女性アルバイトさんの動きがめちゃくちゃ良かったです。

本当に無駄なくスムーズに動かれてて。
忙しいホールをほぼ1人で回されてました。

 

というわけで、非常に良い時間を過ごさせていただきました。

ちなみに、そんなgionさん。

 

深夜2時まで営業されてるようです。

 

マジか!!すげえ!!

 

夜は夜で雰囲気良さそうですねー。
今度また行ってみよう。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

 

中央線沿線の喫茶店

【中野 アザミ】

【三鷹 リスボン】