ゲームセンターCX

【骨太】ゲームセンターCX DVD-BOX13【テッテレー】

どうも。
ゲームセンターCX大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

もう何周してるか分からないほど見ている、ゲームセンターCX DVD-BOX。

今回は13巻のご案内。

 

ゲームセンターCX DVD-BOX 13

Vol.25 & Vol.26の2枚組ですね。

 

ラインナップとしてはこんな感じ。

 

『たまげー in VIETNAM』と特典映像の『がんばれゴエモン2』が目を引きます。

では、ちょこちょこっと自分勝手な感想を書いていきますね。

 

スーパーマリオランド2 6つの金貨 (GB 1992年)

これ、完全に “はじめまして” でした。

1992年なら中2だし、やっててもおかしくないんだけどなぁ。スーファミばっかやってたのかな。

 

しかしまあ、面白いです。
見てるだけでめちゃくちゃ面白い。

マリオというか、任天堂ゲームを見るたびに思いますけど。ちゃんとしてますねぇ。

完成度が高過ぎます。

 

26年前のゲームボーイソフトですら感心するのですから、本当に凄いものです。

 

 

北海道連鎖殺人事件 オホーツクに消ゆ (FC 1987年)

これは最近プレイしたばかりです!
しっかりとクリアしてからDVD見ました!

 

面白いですねー。

 

結構ストーリー的には複雑だったり、登場人物も多かったりするのですが。
上手く編集されてると思います。

 

あと、”そうさメモ” の所は行き詰まって当然なのですが。

トランプの所をサラッとくぐり抜けてるのが、さすがの課長クオリティ。

絶対引っかかるはずなんですけどね。

 

 

Dの食卓 TV未放送おまけ企画あり (SS 1995年)

飯野賢治さん作の名作ですね。
当時、一大ムーヴメントを巻き起こしまして。
大変な盛り上がりを見せたのを覚えております。

 

そしてその時の私、セガサターンユーザーでしたので。
もちろん買ってプレイしているかと思いきや、まさかのスルー。

 

そうです。
怖いのが苦手なのです。

 

というわけで、今回が初めての接触。

やっぱり怖え。
BGM代わりに流しておくには緊張感がありすぎます。

でも、、、面白いですね。

当時あれだけの騒ぎになっていたのがようやく理解できました。

 

 

クレイジークライマー (FC 1986年)

ゲーセンでお馴染みの名作ですけど。
これファミコンになってるの知りませんでした!

 

バリバリのファミコンリアルタイム世代なんですけど、完全にエアポケットと言いますか。

ソフトもニチブツも変なコントローラーのやつも、何一つ記憶にございませんでした。

 

そして、、、面白そうです。
家で出来るならやりたいです。

でも中古屋さんで見たことないんだよなー。
結構通ってるんだけどなー。

操作に慣れた時の課長の姿が面白いです。

 

 

〜たまげー in VIETNAM〜
DVD限定ディレクターズカット版

海外出張シリーズですね。
私は挑戦と同じくらいたまげーが好きなので。
このような長編ものには目が無いのです。

ずーっと見てられる。

バス内のクイズ大会が好き。

 

 

リンクの冒険 完全版 (FCディスク 1987年)

私はディスクシステムを持っていませんでしたので、念願の初対面。

CMを羨望の眼差しで見つめてました。

 

よく出来たゲームですね。
そして、難しい。

これをクソガキだったあの頃にプレイしたところで、全然無理だっただろうなー。

 

あと村人たちが喋る時の「ゴニョゴニョゴニョ」という音?声?

あれはここから現在の『どうぶつの森』まで引き継がれてるって事ですかね。

隣で見ていた妻がボソッと「これどうぶつの森みたいだね」と言ってましたけど。

だとしたら、凄いこと。

 

 

戦場の狼 (FC 1986年)

私の中ではDVD-BOX13のベストエピソード!

 

演出・藤本さん推薦の骨太ゲームということで、課長も大変苦労されてましたが。

これは絶対しんどい。
見てるだけで指が痛くなって来ましたよ。
敵の数と放たれる弾の数にうんざり。

 

私も当時プレイしてましたけど。
難しかった思い出ですもんねー。
でも面白かった印象も強い。

隠れた名作って感じですか。

 

久しぶりにやりたくなりますね。

 

 

特典映像 がんばれゴエモン2 (FC 1989年)

ゴエモンシリーズって、難しいと思うんです。
ポップな雰囲気のわりには大変ですし。
私も好きだけど苦手。

でも、課長って相性がいい気がするんですよ。
ゴエモンと。
3D迷路も苦にしてない感じですし。

本編にもありましたけど、全然ダメな人って本当にダメじゃないですか。3D迷路って。

 

私がそのタイプ。

なので素直に「課長すげー!」と思いながら見てました。

 

特典映像は助っ人さんも来るので楽しいです。

 

 

たまに行くならこんなゲームセンター

大好きです。たまげー。

むしろ、たまげーだけのDVDを作って欲しいくらい。絶対買います。

今回印象に残ったのは、そうですね。

『上野松坂屋編』かな。

屋上遊園地、いいですねー。
あの頃は当たり前だったんですけど。
今ではすっかり珍しくなってしまい、寂しい限りでございます。

そしてこの上野松坂屋の屋上遊園地も、2014年3月をもって閉店されたそうです。

DVD見ながら「お!?行けるかも?」と思ってしまっただけに、物凄く残念な気持ちになりました。

屋上遊園地、まだ日本のどこかにあるのかなー??

 

 

まとめ

と、そんな感じの『ゲームセンターCX DVD-BOX 13』でした!

ファミコンソフト多めのラインナップで。

レトロ感が心地良い仕上がりになっているのではないでしょうか。

そこへ突然のDの食卓ね(笑)

 

ご購入はこちらから。

 

ゲームセンターCX DVD-BOX13

ゲームセンターCX DVD-BOX13

有野晋哉(よゐこ)
5,476円(09/19 00:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

そして最新、DVD-BOX15も予約開始!

 

ゲームセンターCX DVD-BOX15

ゲームセンターCX DVD-BOX15

有野晋哉(よゐこ)
6,261円(09/19 00:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

というわけで、楽しいGCCXライフを。

またお会いしましょう。

 

それではでは、こぼりたつやでした。