ゲームセンターCX

ゲームセンターCX博物館 潜入レポート書かせてもらってよかですか?

どうも。
ゲームセンターCX大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

番組15周年記念イベント、ゲームセンターCX博物館に行って来たのでレポートしてみましたよ!

 

ゲームセンターCX 博物館
〜レトロゲームと歩んだ15年〜

これに行ってきました!

 

一応説明しておきましょうか。

ゲームセンターCXとは!?
よゐこ有野氏がエンディングを目指し、数々の名作レトロゲームに挑む大人気ゲーム番組(CS放送フジテレビONEで放送中)

 

さて、博物館。

有野課長の看板がお迎えしてくれます。

 

入場料は500円。

 

いつもの王様もいます。

 

楽しみだぜー。

 

 

番組年表でお気に入りの回を探そう!

放送第1回からの番組年表です。

これはCXファンにはたまりません。
挑戦した全作品がズラリと掲示されてます。

 

中には、

 

このように、大変な苦労をされたであろう助っ人ADさんのエピソードも。

有野課長ご本人からの一言もありますよ。
(有野課長の一言は現地でご確認を)

 

これもうね、ずーっと見てられる。
ファンの方とこれ見ながらハイボール飲みたい。
一晩中飲んでられるわ。

 

もちろん神回から、

 

 

伝説回、

 

 

さらにはADさん初登場の回まで。

 

 

これはオススメです。
じっくり見た方がいいですよ。

 

皆さんのお好きな回はどれですかねー??

 

私は、、、うーん。

ちょっと悩ませて下さい。
(自分で言ったんだろ)

 

そして次は目玉ブース!

 

 

課長スタイルで記念撮影!フォトスポット挑戦部屋

 

フォトスポット挑戦部屋です。

この挑戦部屋で課長ジャケットを着こなしながら、ADさんパネルと記念撮影が行えるという夢のようなスポットですね。

春休みの平日昼間ということで待ち時間無し。

よかったー。

 

というわけで、

 

 

 

どうも、課長のこぼりです。

 

ゲームの腕は有野課長と同じくらい。
見てると「課長下手だなー」とか笑ってるけど、実際やってみると全然笑えないんだよなー。

 

隣の助っ人ADさんパネルは期間によって変わるみたいでした。

 

 

お宝?ただのゴミ??ゲームセンターCX秘宝館!

 

番組制作で使われた資料ですね。

 

〜見る人によってはお宝で、見る人によってはただのゴミ〜 という触れ込み。

 

しかしどう見ても、、、

 

 

お宝にしか見えねえ。

 

しかしこの「キャプション」って言うんですか?
やり取りを全て文字に起こしたもの。

 

これは地獄だわー。激務だわー。

 

ADさんはこれをやりつつ、ゲームもロケハンしてエンディングまでプレイしないといけないんですもんね。

本当にお疲れさまです。

 

てか、これ見て下さいよ!!

 

 

カイの冒険で使われたジオラマ!

 

 

 

 

ドラクエ竜王の城のマップ!

 

 

 

 

ブルートレイン殺人事件の登場人物イラスト!

 

 

 

これは興奮しましたー。
妻もテンション上がってましたね。
完璧お宝です。

「オホーツクに消ゆ」の登場人物イラストも見たかったなー。

 

 

「こんなことあったなー!」事件簿&写真展

菅プロデューサーが選ぶ15大事件簿。
そして色々ありました写真展。

 

本当に色々ありましたねー。
第1シーズンとか本当に地味だったので。

それが海外ロケやら武道館やら24時間やら。

 

まさかそんな事になるとは。

 

番組がどんどんと大きくなっている様子を、改めて一緒に実感出来て痛快でした。

こればっかりは、最初から見てる視聴者だけが感じることが出来る特別なご褒美だと思ってます。

 

 

グダグダ?らしい?VR挑戦部屋は一見の価値あり!

 

VRで、まるで課長の隣に座っているADさんのような視点と雰囲気が味わえます!

右隣に有野課長。
正面にはカメラ阿部さん、カンペを持つイノコD。
横にはADさんやスタッフさん。
そして、、、菅プロデューサー。

全体的にヌルっとした感じの映像でした。
思わず「フフッ」って笑ってしまうような。
溢れんばかりのGCCX感が素敵でした。

 

ありがたいことに、平日昼間だったためか、ほとんど並ばずに体験出来ました。
1分くらいの映像ですが、混雑時は並びそう。

 

 

スクリーンでは、歴代ADさんの現在の様子とインタビューが流れていました!

 

私よりも熱心に見ていた妻(浦川さん推し)

 

 

とりあえず私が見たのは初代〜8代目まで。

東島、笹野、浦川、イノコ、名人、鶴岡、中山、江本、、、(敬称略)

 

皆さんの現在の姿とインタビューが見られてよかったです。そして当時は若かった!

これは後編も気になるなぁ。

 

楽しかった博物館も、いよいよ終わりとなりました。

 

出口直前に置いてある、有野課長からの直筆メッセージ!
(内容は現地で確認しよう!)

 

楽しかったGCCX博物館も、もう終わり。

 

さらには来場したファンからの寄せ書き。

 

 

私も書きました。

汚い字。
ときメモとアクトレイザーの回が特に好き。

 

 

妻も書いてました。

 

こっちは字が上手い。

スペース見つけるのが大変でした。

 

アベ食堂は時間の関係で寄れず!

 

 

残念!!
(行かれた方、感想おまちしてます)

 

そして出口の外には物販コーナー。

 

数々のGCCXグッズが置かれていました。

 

GCCX博物館、楽しかったです!

 

GCCXファンなら絶対オススメです。

 

あのねー、派手さは無いんです。
有野課長も「文化祭を見るような気持ちで」と言ってましたけど、本当そう。

 

でもやっぱり、思い出があるじゃないですか。
我々有野課長ファンには。

あの頃のファミコンカセット1本1本に思い入れがあるように、この番組も各回に色んな思い入れがありますから。

それを上手い具合に刺激してくれるような、そんな博物館でした。

本当にここでハイボール飲みたい(笑)
ファンの人たちと語りたい。

 

そんな素敵なイベントでしたー。

 

幕張メッセのレポはこちらから!

あわせて読みたい
ゲームセンターCX 15周年記念!【有野の生挑戦 in 幕張メッセ】に行ってきた!どうも。 ゲームセンターCX大好きブロガー、こぼりたつやです。 祝!ゲームセンターCX15周年!! ってこ...