ゲーム探訪

秋葉原スーパーポテト 開店直後のゲームセンターで存分に遊んできた!

どうも。
ゲーム大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

ファミコン野郎たちの聖地こと、秋葉原のスーパーポテト。

 

その聖地っぷりは日本国内だけに留まらず、世界中のファミコン野郎たちが集まるほどなのであります。

 

スーパーポテトさんの詳しいレポートはこちらにまとめてますので。

あわせて読みたい
秋葉原「スーパーポテト レトロ館」で懐かしい"あの頃"を満喫してきた!どうも。 ファミコン世代ブロガー、こぼりたつやです。 今でもファミコンが好き 今年で40歳。 未だ現役で「ゲーム大好きー!」...

よかったら読んでみて下さい。

今回の舞台は、最上階。

 

スーパーポテト最上階のゲーセン

スーパーポテトさん。
最上階はゲームセンター。

まさに”あの頃のゲーセン”そのまんま。
しかも駄菓子屋さん併設。

なのでプレイせずとも、ベンチに座ってドクターペッパーでも飲んでいれば自ずとタイムスリップ出来るというわけなのですな。

 

でも、そんなゲームセンター。

いっつも混雑してます。
特に土日なんて言ったらもう。
ゲームどころかベンチにすら座れない、なんてことも少なくありません。

 

というわけで。

思いっきり堪能してやろうと、午前11時の開店と同時に入店する事にしましたよ。

土曜日だけど、さすがに開店直後は空いてるはず!
外国人のお客さんもまだ寝てるはず!
(そんなことねえよ)

 

スーパーポテトの開店時間は11:00

さて。

そんなわけで、開店直後に潜入成功。

 

店内はどんな感じかと申しますと、

 

空いてる!!

てか誰もいない!!

やった!俺のターン!!

 

開店と同時に入ってるので当たり前なんですけど。

 

それでもこれだけ空いてるポテトゲーセンを初めて見たので、なんだか嬉しくなってしまいました。

「さてさて、何を遊ぼうかなぁ」

いつも以上の高揚感を覚えながら店内を怪しくうろつきます。

昭和53年生まれ。
もうすぐ40歳。
未だ現役。

 

レトロゲームを贅沢に堪能!

 

とりあえずどんなゲームがあるのか。
いくつか写真に収めて来ましたので見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どーうですか??

 

懐かしいでしょ??

これでもほんの一部ですが、名機がずらりです。

 

そんな中、まず私が着手したのが。

 

 

パックランド

ファミコンでもお馴染みの大名作です。
絵柄も可愛くてBGMも素敵。
もちろんプレイしても楽しい。

 

センスのいいゲームです。

 

 

そしてお次はこちらの、

 

選べる系ゲーム。

1台の中に内蔵された大量のゲームから、好きなタイトルを選んでプレイ出来るのですね。

人気が高いので混雑時はなかなか座れません。

私が選んだのは、、、

 

ドカベン

私、ドカベン大好きなのです。
でもこんなゲーム初めて見た。

ファミコンでは『水島新司の大甲子園』というソフトを持ってますけどね。

 

まさにそれと似たようなカードゲームシステムでしたが、

 

緒方・足利コンビ率いる いわき東に敗れました。

いや、敗れてはいないのですけど。

 

野球ゲームって3回で強制終了なんですよね。

なので9回までプレイするにはお金を3度入れなければなりません。

 

当然、やりません。

 

次に選んだのはこちら。

 

ファイナルファイト

ストリートファイターⅡと共に、90年代初頭のゲーセンブームを巻き起こした立役者です。

圧倒的大名作。

見かけると今でも必ずプレイしてしまいます。

 

裏拳に定評のあるガイ。

 

1面のボス、ダムドを撃破。

 

そして2面。

 

あえなくゲームオーバー。

 

言い忘れてましたが、私ゲーム下手です。
下手の横好きレベルを通り越して。

 

「お前よくそれで好きでいられるな」

 

というくらい下手ですので。
2面は上出来なくらいです(下手過ぎ)

 

PUNK SHOT

そしてこれ!パンクショット!

今回の目玉とも言えるこのゲーム。
懐かしいなー!

 

あの頃に通っていたゲーセンで、これよくやってたんですよー。知ってます??

 

どう見てもヤンチャなお兄さん2人組が、殴る蹴る何でもありのストリートバスケで対決するのです。

 

まあ、すぐ終わりましたけど(下手過ぎ)

 

決戦!KOF’98

そして最後に私が大好きなシリーズ。
『キングオブファイターズ ’98』をプレイ。

 

KOFはすごく好きでした!

でも’98はあまりやってない。。。

’95と’96はめちゃくちゃやりましたけどね。

 

アンディ、舞、庵のチームで挑みます(強い)

 

すると、なんと、、、

1コインでラスボス到達!!

 

ほら!

私もやる時はやるのです。

 

てか、ラスボスは1人?

 

3人組で戦うのがルールのゲーム。

この俺様率いる最強チームに1人で挑むというのか??

いくらラスボスと言えども舐めてます。

 

と、思ったら。

 

クソ強え。瞬殺。

ダメだ、これ勝てる気がしねえ。

 

と、普段ならコンティニューはせずに退席するところですが。

 

この日は開店直後。

まだ人もいません。

 

ということは、とことんやれる!

限界までやってやるぜー!!!

 

というわけで、

 

環境と金の力でクリア!

 

やったぜ!(プライド皆無)

 

開店直後はゆっくり遊べる!

さあ、いかがでしたか?

今やレトロゲームファンの間では、世界的に有名なお店となったスーパーポテトさん。

そんな人気のゲーセンを独り占めしましたよ!

しかもこの日は土曜日。

案の定、私がKOF’98をクリアした直後から人がどんどん増えてましたからね。

 

というわけで。

「行ってみたいけど混んでそう!」
「懐かしいゲームをゆっくり遊びたい!」

そんな方は是非とも、開店の11時を狙って足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

思いっきり堪能して下さいね。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちら、ファミコンソフト売り場も含めたスーパーポテトさんレポート。

あわせて読みたい
秋葉原「スーパーポテト レトロ館」で懐かしい"あの頃"を満喫してきた!どうも。 ファミコン世代ブロガー、こぼりたつやです。 今でもファミコンが好き 今年で40歳。 未だ現役で「ゲーム大好きー!」...