ブログ

日記ブログってこういうこと!『生活がインプットで、ブログがアウトプット』

どうも。
こぼりたつやです。

 

先日の、

あわせて読みたい
日記ブログで好き勝手に書きまくっていたら、10万PVに到達した話どうも。 こぼりたつやです。 昨日のこちらのツイート。 https://twitter.com/tatsuya_k...

この記事。

 

想像以上に読んで貰えたみたいで。
本当にありがとうございます。

5日間で驚愕の5000PV!(怖いよ)

 

そして多くの、いいねやリツイートやリプライ。さらにはDMまでいただきました。

本当に本当にありがとうございました!

一応、全てを確認してお返事したつもりではありますが、もし「返事ないぞバカ野郎」という方がいらっしゃいましたら教えて下さいね。

 

さて。

お寄せいただいた多くのお声の中で、最も目にしたのがこちら。

 

『生活がインプットで、ブログがアウトプット』

 

私が上の記事で言ったことなんですけど。
どうもこれに引っかかってくれて人が多かったみたいなんですね。

 

さすが。
お目が高い。

 

この一文が全てなんですよ。
私のような大量生産日記ブログの核となる部分。

今回はこれについて喋ってみようと思います。
これさえあれば記事の大量生産なんか余裕です。
ネタに困るなんてことは絶対に無くなります。

 

とりあえずまあ、このリンクを開いてしまったのでしたらね。

暇つぶし程度に聞いてやって下さい。
私が勝手に考えてることを勝手に喋りますので。

 

 

まずはこちらをご覧ください。

 

今日は【カフェ】で【本】を読みました。その帰りに【スーパー】で買った【お菓子】が美味しかったです。それを食べながら【映画】を見ました。

この【】の中を書けば検索されるようになります。

 

 

これは私が実際にやってる、検索されるための日記ブログの書き方ですね。例の記事にも載せました。

日記の流れを細分化して、情報になるテーマを抽出して記事にする。

 

上の場合ですと、

【カフェの紹介】
【書評】
【スーパーの紹介】
【お菓子のレビュー】
【映画のレビュー】

これに、

【1日の楽しい日記】

を足すと計6記事が書けるというわけですね。

楽しい日記は検索とは無縁ですが、定着した読者さんやファンの方々に読まれます。

というわけで、これを毎日繰り返せば簡単に記事なんか増えてしまうのです。

 

しかーし。

 

誰がこんなファビュラスな毎日を過ごしているというのか。

そもそもそんな人ならブログで悩んでません。

実際には休日だけ。

もしくはその休日さえも、仕事の疲れを癒すために寝て終わる。やったことと言えば洗濯くらい、みたいな。

さらには毎日家事や育児に追われて「私に休日なんか無いわ!」というお母様もいらっしゃるわけです。
てか、その中でブログやるって凄すぎます。

 

それじゃ、そんな人たちはどうすればいいの?

 

フッフッフッ。

ボクから言わせれば、そのような人だからこその”量産型日記ブログ”なのです。

1日の行動パターンって、大体決まってるじゃないですか。

だから書くことがない。

 

と、思いきや。
発想を逆転させるんです。

 

書くことがないのではなく、書けることを見つける。

 

朝起きてから夜寝るまで。

行動パターンは決まっているとしても、その中身はさすがに日々変化してるわけじゃないですか。

仕事の内容はもちろん、誰かとの会話、仕入れた情報、子供のハプニング、作った料理、使った道具、こなした家事、旦那への愚痴、買ったもの、目にした光景、耳にした音。

気になったこと、気づいたこと、考えたこと、思ったこと、発見したこと、楽しかったこと、嬉しかったこと、ムカついたこと。

必ず前日とは違うはずなのです。

これら全てが毎日同じだというならば、それこそ世にも奇妙な物語ですよ。それはそれですげえ。

 

行動パターンがある程度決まっている中で起こる、日々の小さな変化。

それを記事にするのです。

 

これって、ブログ的に言うとなんだか分かります?

 

そうです。

 

『カテゴリー』なんですよね。

 

その日の気分であれこれコツコツと書いていれば、ブログが勝手に育ってくれる。
決まった行動パターンだからこそ、関連記事が増えていく。

そして検索で来てくれた人が、同一のテーマを追って回遊してくれる。

 

これが日記ブログの強み。
自分の行動にちょっと情報要素を加えて『報告』するだけで育ってくれる。
あわよくばお金がもらえる。

ただ生活しているだけなのに。

これが私の考える、

 

「自分のブログを自分のスポンサーにする」

 

というやつです。

 

この日記ブログは、月に数万円を生み出してくれるようになりました。

セブンイレブンで買い物すればするほど、お金がもらえる仕組みです。

ある程度育ってくれたので、多少放置してもPVや収益は下がりません。

その間に、別の特化ブログやアフィリエイトサイトを始めることも可能です。

わずかながらも資金源であり、土台でもある日記ブログ。
それを作り出したわけです。

 

1日1記事書ければ、1年で300記事は超えます。
1日2記事書ければ、1年で700記事は超えます。

数字にすると物凄くハードルが高いですが、日記ブログの強みは『リサーチがいらない』ということ。

身に起こったことを書けば、それが情報となるのです。

 

あと、流れてくるブログ論におきまして。

「体験談が強い」

という言葉をよく目にします。

SEO対策にもなるらしいです。
なんのこっちゃですけど。

 

お気付きでしょうか?

 

【日記=全記事が体験談】

 

というわけなのです。

最初に「体験談が強い」というブログ論を見たときに、全然ピンと来なかったのです。

「体験談が強いって、みんなブログにそれを書いてるんじゃないのかよ?」って。

そしたらどうやら、そうでもない。
そうでもないどころか少数派。

 

『日記ブログ=ダメブログ』

 

このブログ界には、こんな風潮がありますからね。
毎日誰もが色んな体験をしている。
体験談が強いなら、それを書けばいいはず。

 

なのに書かない。
なぜ?

 

日記になることを恐れている。
書くことに躊躇する。
遠くの誰かを意識し過ぎて足元が見えてない。

毎日リアリティーのある貴重な体験をしているにも関わらず、大して興味のないテーマを調べてブログを書いている。

これが非常にもったいないのです。

 

体験こそ最強のインプットです。
体験の集合体が生活です。
生活を書くのが日記ブログです。

 

これが私の言った、

 

『生活がインプットで、ブログがアウトプット』

 

というカラクリ。

 

常に『インプット意識』を持っていれば。
何かが起きた瞬間に、

「あ!これブログに書こう!」

って思います。

次第に何かが起こらなくても『ブログ目線』で行動出来る様になります。

最終的には、何を見ても記事タイトルと文章が頭の中に流れます。
おかげでボクの脳内は常にうるさいです。

 

 

「誰かのためになる記事を書こう」

こんな言葉をよく目にしますが。
私は一度も考えたことがありません。

でも、結果的に誰かのためになってるみたい。

その証がPV数であり、アドセンスの収益なのです。

 

例の10万PV到達記事を公開して、本当に多くの反応をいただけました。

しかもそれが、全て嬉しいものばかり。

「自慢だ!うぜえ!」と取られてもいい内容にも関わらず、です。
世の中捨てたもんじゃありません。

 

そんなリプやDMで多く書かれていたことが。

「最近手が止まっていたので助かりました!」
「またブログをやってみようと思いました!」
「書くことが怖かったので勇気が出ました!」

という声。

中には、

「ブログをやってないのに心に響きました」
「ブログを始めたくなりました」
「ブログを始めることにしました」

みたいな声まで。

逆にこちらが勇気をもらえましたよ。
本当にありがとうございます。
始めたら真っ先に教えて下さいね。

 

もちろん、私の日記スタイルが正しいとは思ってません。

むしろまだまだ異端です。

あくまでも「私が勝手にやっていること」という”逃げ道”を確保しての手法公開なのです。

 

でも、手を止めているよりはマシ。
何も書けずに悩んでいるよりはマシ。
ブログをやめてしまうよりはマシ。

1人でも喜んでくれる人がいる限り、私は自分のやり方を喋り続けます。

 

そんな私のやり方は、

「とりあえずやってみようぜ」
「やりながら考えようぜ」

というのには適したスタイルなのかなぁと思います。

 

踏み台にはもってこいです。
遠慮なく踏んで羽ばたいて下さい。

 

というわけで、まとめますと。

・体験談も立派な情報
・遠くの誰かよりも日々の生活
・リサーチいらずで書きやすい

こんなとこですかね。

 

次回は、実際に私が感じた『PVが稼げるテーマ』や『検索への意識』についてお話ししたいと思います。実践的なやつね。

 

それじゃあ、またねー!
スマブラやりまーす!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

日記ブログ野郎が考えるSEOとGoogleの話。

あわせて読みたい
無策の日記ブロガーが一応考えている、SEOとかGoogleさんの話どうも。 こぼりたつやです。 分析しない! リライトしない! 日記ブログ! という、本当にもうブログ界...