雑談 「一番好きな食べ物はなんですか?」という質問に本気出す!

どうも。
美味しいもの大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

食べ物の話は楽しい

飲みの席なんかで美味しいものの話をするのが好きなんですよ。

 

「アレ美味いよなー!」
「あのコンビニのお惣菜ヤバくない?」
「あそこの店いいよー!今度行こう!」

 

みたいな。

私とよく飲んでる人がこれを見たら「確かにあいつは食べ物の話をよくしてる」なんて思うかもしれませんね。

これはもちろん、私自身の情報収集のためというのもあるのですが。それ以上に、

 

 

他人の「美味しい話」を聞くのが大好き。

 

 

単純な理由です。
なんかねー、楽しくなるんですよね。

みんな「美味しい話」をする時って、すげえ”いい顔”するんですよね。
笑顔とも違うし、ニヤニヤとも違うし、なんかこう幸せそうな。ホクホク顔。

その顔を見ながら話を聞いてるのが好き。
人によってはテンション爆上がりしますからね。

聞いてる方も喋ってる方も「なんかもう、幸せー!」って感じなのです。

 

でも私はそれだけでは終わりません。

 

そんな間抜けなホクホク顔をぶち壊したい。

 

なので、こんな質問をぶつけます。

 

 

「どれだけ時間を使ってもいいから、真剣に考えてみて。一番好きな食べ物ってなに?」

 

 

一番好きな食べ物

 

「好きな食べ物」って質問はわりとあるんですけど、これが一番となると難しいんですよ。

その時の気分や体調、環境や状況で食べたいものは変化するってのは十分承知してますから。

 

でも、あえて聞く。

だからこそ、聞きたい。

 

聞きたい理由なんて無いです。
ただただ知りたいだけ。

で、この質問をすると一定数の人はこう言います。

 

「やっぱり、白いごはん」

 

うん。

 

ごめん。

その答え、無しで。

 

分かりますよ。
分かるんですけど、、、

 

 

 

そういうことじゃない。

 

 

 

そういう話がしたいわけじゃない。

それならおかずの方を言ってくれたら、それを白米とセット扱いにするから。

「白いごはん」単体での答えは無しでお願いしたいのです。

だってあれだけ来られても、ねえ。

なんか違う。

 

 

なので、

「鮭の塩焼きとごはん」
「納豆とごはん」

みたいな答えならアリ。

 

ニュアンスで分かって貰えましたかね。
そういうことです。

 

 

長考?それとも即答?

 

ここまで説明すると分かって貰えまして。
それぞれ考えてくれるんですけど。

 

ここから、

「うーーーーん」なんて超長考に入る人と。
「これは決まってます!」と即答する人。

半々くらいですかね。

 

普段サバサバして歯切れの良い物言いをする人が、それこそ1時間単位で悩んでたり。

逆に普段は物静かというか、あまり口数の多くない人が即答してくれたりとか。

なかなか面白いです。

 

シンプルな質問に対して純粋に向き合ってくれてるんだと思います。

 

『質問には即答で!』という自分ルールがあるのですが、この時ばかりは時間をかけても面白いです。

むしろかけた方が面白いかも。

 

関連記事>>>接客力の向上は話術が大事!質問には即答で相手にストレスを与えるな

 

大盛り上がり

これを何人かいる場でやりますとね。
一人が「私は◯◯です!」なんて答えると。

 

うおおおおおおー!

 

みたいな歓声が起こるんです。

 

あと「あー!いい!それいいわー!」とか。
「ちょっと待って?そうなの?意外!」とか。

 

とにかく盛り上がります。
そのくらい楽しい。

 

そして周りが答えを出していく中、悩み過ぎて全然答えが出せない人もいるんです。

 

いいんですよ。
むしろありがたいくらい。
酒の場の話に、それだけ真剣になってくれてるということですから。

 

そんな時、私はこう声をかけます。

 

 

「それなら決勝戦を教えて?」

 

 

これ考える時って、絶対にトーナメント方式で考えてると思うんですよね。

 

 

ある程度の「一番好き候補」は絞られているはずですから。それがまあベスト8くらいかな?
多くてもベスト16くらいでしょう。

なので「ベスト16→準々決勝→準決勝→決勝」という流れ。

優勝者が出せないのであれば、決勝戦進出者を聞けばいい。それも難しいなら準決勝のベスト4。

 

これは食べ物の話でなくても使えます。

絶対に横一線ってことは無いでしょうからね。

 

この「決勝・準決勝方式」を提示してあげれば迷ってる人でも大体ある程度は絞ってあげられますよ。

 

発表!私の一番好きな食べ物

一応、こんな話を始めてしまったので。

私の一番好きな食べ物を発表します。

 

毎回「決勝戦」で対峙してる2人の姿が浮かぶのです。

 

 

まずはカレー。

ものすごい強さでトーナメント表を駆け上がってるカレーライスの姿が目に浮かびます。準決勝で対戦したカツ丼の猛攻も意に介さず楽々突破。

 

 

そしてラーメン。

カレーの動向を気にしつつ、自身も鬼神の如き強さで連勝街道を爆進。準決勝の天ぷら戦で苦戦を強いられつつも順当に駒を進めてきます。

 

カレーVSラーメン

 

これぞ黄金カード。
名勝負数え歌。
毎回この2人の争いなのですが。

 

制するのは、必ずカレー。

 

私はカレーなんですよ。
毎回カレー。
どう考えもカレー。
ちょっとラーメン寄りで考えてもカレーになる。

 

なんだったら、たまにはラーメンを勝たせようとカレーを倒すための戦略を立てたりもするのですけど。

それでもカレーが勝つ。
むしろ敵目線になれば、さらにカレーの強さを知らしめられる。

 

あいつ強いです。

 

 

一番好きな食べ物はなんですか?

これまで色んな答えが聞けました。

・お寿司
・ラーメン
・たけのこ
・お醤油をつけたお餅
・筑前煮
・ビーフシチュー
・カルビ
・中トロ
・数の子
・肉の脂身

などなど。

もう15年くらいですかね。
お酒を同席させて頂いた数々の方に聞いてきまして、本当に色々な答えが聞けました。

 

もちろん、無茶な質問だというのも自覚しておりますが。

美味しいから悩ましい。
幸せだから決めかねる。

食って凄いです。

 

そんな感じで。
これからも楽しさ、喜び、ありがたみを感じながら食事を頂いていきましょう。

 

というわけで、

 

 

「あなたの一番好きな食べ物は、なんですか?」

 

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。