グルメ

【高知 ぼうしパン リンベル】絶対に行くべき!ぼうしパン発祥の店

どうも。
帽子はゴルフの時にしかかぶらないブロガー、こぼりたつやです。

 

高知でも必殺の桃鉄チェックを繰り出してみました。

関連記事>>>桃鉄が旅行で役立つ!「桃太郎電鉄」をガイドブック代わりにする方法

 

「高知 桃鉄 物件」で検索!

するとどうでしょう。

 

 

『帽子パン屋 1000万円 収益率100%』

 

 

帽子パン屋?なにそれ!?
てか収益100%!!
絶対当たりじゃん!!

 

というわけで、今度はgoogleですよ。
「高知県 帽子パン」これで検索かけて。
頼むから行ける範囲内にあってくれー。

 

すると出ました。

 

帽子パン発祥の店 リンベル

高知県内では比較的よく売られている帽子パン。
その中でも「帽子パン発祥の店」というのを発見!

 

絶対ここだ!!

 

すぐさま地図を見ます。

あれ?
ここって??
ホテルのすぐ近くじゃん!!

 

そうです。
ひろめ市場からも高知駅からもはりまや橋からも近いアーケード街の中でした。

 

こちら。

 

『リンベル』さん。

 

一見普通な少し広めのパン屋さんです。

 

お、書いてありますよ。
「ぼうしパン発祥のお店」
ワクワクしますね。

 

中に入ってみましょう。

 

魅力的なパンがいっぱい!

各種メディアに取り上げられています。

さすが有名みたいですね。

 

すると、、、

 

あったーー!

ぼうしパン!
135円!安い!!

 

さらには

ミニぼうし!!
中にこしあんが入ってます!

 

そして、

りんごぼうし!!!
中にりんごカスタード&ホイップクリーム!

 

そしてそして、

クリームぼうし!!!!
中にクリーム!てか見えてる!

 

ヤバい。。。
全部買いたい。

 

でもダメだ。

 

この後すぐに、ひろめ市場でカツオのたたきを食べなきゃならない。

関連記事>>>【高知 ひろめ市場】県内最大の飲食観光地で絶品カツオの塩タタキ!

これ全部買ってたら、俺の高知の想い出が帽子パンに支配される。

どれにしよう。
やっぱりスタンダードかな。
でもホイップクリーム、超好きだしな。

 

などと迷っていると。
まさかの商品を発見!

コンビ!
ココア風味のカステラをデニッシュで包んでいます、だって!?

 

何それめちゃくちゃ美味しそう!

 

 

てか、、、嘘だろ、、、??

 

 

「人気No.1!!」だと!?

 

どーなってんだおい。
人気No.1は「ぼうしパン」じゃないの?
帽子パン発祥の店だから、帽子パンだけ抑えておけばいいと思ってたのに。

 

一体なんなんだよ。

 

あれか。
キャプテンが三塁コーチャーで、エースと四番が別にいるタイプの高校か。

 

 

層が厚いぜちくしょう!

 

 

と思ったらやっぱり!
もう1つ、気になるやついたー!

 

噂の玉子焼きスタイルタマゴサンド。
(もうトレイに乗せてるし)

 

私はタマゴサンドに目が無いのです。
これは一度お手合わせ願いたかった。
西の玉子焼きはダシが効いてるはず。

 

というわけで、トータル3つも購入。

 

これから土佐グルメの夜だというのに。
いつ食うんだ?これ。

 

てか、

 

 

 

 

でけーよ!!!

 

 

リンベルさんのパンは美味しい!

カツオのたたきを始め、高知の夜を存分に楽しんだ後。
ホテルに帰って、妻と2人でしっかりと。

帽子パンは程よいシンプルな甘さ。
半分食べて、半分は明日の朝と思いながらも手が止まらずに完食。

 

コンビは最初はピンと来なかったけど。
食べれば食べるほど、ココア風味の絶妙なバランスが効いてきて。
こちらも手が止まらずに完食。

 

タマゴサンドなんか手を止められるわけがない。
おダシが効いてて塩気が最高!
これ売って!東京でも売って!
たまごサラダスタイルと両方置いて!

 

どれもすげー美味かった!!
寝る直前にパンをバカ食い!
ダイエットしてる身からすれば大暴挙!

 

でもいいの。
それが旅の開放感。
大満足!!

高知泊の観光客にとっては、行きやすい場所でしょうから是非!

大きな帽子パンは要予約!

リンベルさん、ごちそうさまでした!

 

四国旅行のご予約はこちらから可能ですよ。



それではでは、こぼりたつやでした。

 

高知に来たら、こちらも食べておくべき。

関連記事>>>【高知 鍋焼きラーメン】ラーメン千秋でご当地グルメを堪能しよう!