【武蔵小金井 葦】主菜も副菜も超ハイレベルのハンバーグ専門店!

どうも。
ハンバーグ食べまくりブロガー、こぼりたつやです。

 

武蔵小金井の名店

「さて、どこに行こうか?」

「久しぶりに北府中のカロリーハウスはどう?」

「いやあ、ダメでしょ。行ったことあるもん。今はまだ行ったことの無いお店に行くべきだと思うけど?」

「うーん、やっぱりそうかなぁ」

「そりゃそうでしょ。同一店のリピートは、せめてこの辺(府中・小金井・国分寺)の専門店を一通り攻めてからにするべきだって」

「そっかぁ。それじゃカロリーハウスはまた今度にしよう」

「そうしよう、本当は行きたいんだけどね」

 

 

 

車を走らせながら、一人で喋ってます。

 

これ全部、私です。

妻は友人とお出かけしてますので。
本格的な「ひとり会議」です。

 

私「あ!1軒思い浮かぶところがあるんだけど?」

私「え!?どこどこ?」

私「武蔵小金井の北口。ドンキホーテの裏の通りにハンバーグ屋さんあるでしょ!?」

私「ああ、あるある!あの辺はよく飲みに行くからね。その度に気になってたよ!」

私「でしょ!?オレも気になってた!」

私「じゃあ、そこにしようか!」

私「そうしよう!」

私「レッツゴー!!!」

 

こう見ると。。。

なんかヤベえ奴ですね。

カギカッコの前に【私】って付けるとヤバさが増します。

もちろん多少の脚色はありますが、ほぼこんな感じの独り言であったことは事実です。

 

武蔵小金井駅の北口。
改札を出た正面にそびえ立っているドンキホーテ。その裏の通り。

 

【ハンバーグレストラン葦】

とにかくこの辺で飲むことが多いですので。
前々から気になっていたんです。
「いつか行ってやるぜー!」と。

グルメサイトの口コミでも評判が良く。
武蔵小金井の名店だそうです。

 

ハンバーグレストラン葦

こんな言葉があります。

 

「人間は考える葦である」

 

葦(アシ)ってのは草ですね。

 

「人間は自然において草のように弱いけど、それでも考えることが出来るんだぜ!人間って偉大だぜ!」

とか、そんな意味だったと思います。

 

 

 

 

ジェロム・レ・バンナの言葉です。

 

 

あ、違いましたね。

フランスの思想家パスカルの言葉です。
(フランスは合ってた)

 

そんな「レストラン葦」さん。

思想家パスカルが来店したとか、してないとか(してない)

 

 

2Fの店舗なのですが、このように分かりやすい看板があると助かりますよね。

 

階段を上がると。

 

雰囲気のある入口。

 

いざ、お邪魔しまーす!

おしゃれなカウンターがありますね。
タバコを吸うかどうかを聞いてくれたので、喫煙席もあるみたいです。私は禁煙席。

 

メニュー。

 

おいおいおいおい。
どれも美味しそうだな。。。
特にステーキ。

 

揺らぐ。

 

いやいやいや。
浮気はダメ。

私はハンバーグを食べに来たのです。

 

でも待てよ。

今日は妻がいない!

 

ってことは、もしかして浮気オッケー!?

 

バカなことを言うな。
この私が浮気などするわけがない。

 

というわけで。

迷いに迷った挙句、ハンバーグランチ。
(迷ったのかよ)

チーズハンバーグセットを注文。

さらに、

カニクリームコロッケをトッピング。

 

バーグ&カニコロ。

 

これぞ最強の組み合わせ。
ハンセン&ブロディくらい最強です(ゴディ&ウィリアムスでも可)

 

 

ハンバーグ葦さんのハンバーグ

飲食店での注文を済ませてから配膳されるまでの時間。
たまりませんよね。

早く来て欲しいような。それでいて、このワクワク感こそがピークのような気がしたり。

 

サラダが来ました。

 

ドレッシングは2種類。
メニューに「自家製オニオンドレッシング」について書かれていましたので、そちらをチョイス。

うん。美味しい。

この”先にサラダが運ばれてくる”パターン、迷いますよね。お腹が空いてるから先に食べたい気持ちはあるけど、やっぱり全部揃ってからという思いも。

でも結局は食べるんですけど。

 

ちょうどサラダを食べ終えた頃。
バーグが運ばれて来ました。

 

いよいよ、ご対面です。

 

おおー。

まず目を引かれるのはデミグラスソース。

ハンバーグ、かなり食べ歩いてますけど。
この色はなかなか無いです。
茶色を通り越して、もはや黒。
かなり濃厚なのでしょうか。

 

もうちょいアップで、どん。

 

私が頼んだのは、チーズハンバーグ。
普通もうちょっとチーズを前面に出して目立たせるのがセオリーだと思うのですが。

 

黒一色。

 

アップにしてようやくチーズの存在を確認出来るくらいに黒いです。

 

これは楽しみですね。

 

では、いただきます。

 

 

パクり。 

 

 

!!

 

 

むはーーーー!!!!!  

これは美味いーーーー!!!!!
いやー!マジで美味い!!
デミグラスも見た目ほど濃過ぎません!
それでいて味わい深い!!

 

私、お箸で食べたのですが。

スーッと。
簡単に切れちゃいました。
断面、見ます??

 

ど〜うですか?この感じ。
しっかりと入念にコネコネされているのが丸分かり。

まさに見たまんまの柔らかさ。

かと言って「うわー!お口の中で溶けちゃうー!」とか、そういうタイプでも無い。

しっかりと食感も楽しむことが出来る範囲での、絶妙な柔らかさ。

 

言わば、シンプル系。

 

こういうのが最強。
シンプルを極めたものが最強なのです。
美味しいハンバーグでした。

 

と、ここで終われるはずなのですが。
今回はまだです。

 

トッピングのカニクリームコロッケ。

これがねー。
めっちゃくちゃ美味いんです。

揚げ具合がヤバい。
付け合わせのハッシュポテトも同様。

ザクッ、ザクッ。

見事なまでの歯応えです。
クセになりそう。
これがメインでもいいくらい。

 

ってことは。

何を食べても美味しいんですよ。
絶対に。副菜も美味しかったですし。

だから何度も通いたいですね。
通って通って、色々食べたい!

 

そんな「レストラン葦」さん。

 

本当に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

お近くの方は是非!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。