ブログ

記事が書けないという人はアメブロで楽しくブログ筋を鍛えよう!

どうも。
記事書きまくりブロガー、こぼりたつやです。

 

たまにTwitterで見かけます。

「ブログは闇雲に記事を書いてもダメ!」

私に向けて言ってるのかと思うほど、良いタイミングで目にするんですけど。

 

最初に言っておきますね。

 

「そんなもん俺が一番知ってるわ!!」

 

です。

身をもって感じまくりですから(笑)

 

これでその言葉に対しては終わり。

 

私だけのブログ論

今回はワードプレスでブログを始めてみたはいいものの、全然記事は書けないし、横ばい状態で結果も出ないという方へ向けたものです。

ブログ初心者向けの講釈なんて、この世に掃いて捨てるほどあるはずですが。

「これを言うのは恐らく私だけだろう」という説なので持ってきました。

 

ワードプレスでブログを始めたけど、成果がなかなか出ない。

記事も書けない。

モチベーションも下がる一方。

そんな方はですね、

 

 

今すぐアメブロに行ってください。

 

 

ワードプレス界はメジャーリーグです。

本当に厳しい世界。

私も来てみて驚きました想像以上。

 

なんせ私はアメブロ出身。

 

そこそこのアクセス数とファンを獲得し、満を持して「ちょっくらメジャーに行ってくるわ」と殴り込んで来ましたが。

大谷翔平のようにはいきません。
やっぱりメジャーはすげえわ。

 

ブログの収益報告はただのSNS

私のブログの教科書(の1つ)は、多くの人と同じく『クロネのブログ講座』です。

面識はございませんが、いつもお世話になりまくってます。愛してます。

(その割には教え守ってないだろ、という事に関してはまた別の機会に言い訳しますw)

 

文中でクロネさんは我々初心者に向かって『ブログ論や収益報告は書かなくていいよ!』と、言ってくれてます。

それなのに、ブログ論や収益報告を書く人が非常に多いです。なんなら「もはやそれを書くことがモチベーション化してるのでは!?」と思えるほど。

 

Twitter上において、最も目につく記事が収益報告です。

私も目に付いたものは全て読ませて貰ってます。超楽しいから大好き。月末月初の楽しみ。

 

でも、私は書かないです。

 

検索にかかることもないし、数字は公開したくないし、何よりカタギの人が見たら全然おもしろくないから。

 

どうして初心者さんが、検索とは無縁のブログ論や収益報告を書きたくなるか。

その理由をずばり言いますね。

 

 

これはもう、寂しいからでしょ。

 

 

PV数が上がらない。
収益も出ない。
誰が見てくれてるのか分からない。
書けど悩めど反応がない。
良い数字が出てるのにチヤホヤしてくれる人がいない。

これは本当に辛いです。
まるで無人島で作業してる感じ。

 

だから、ブログ論を書く。
収益報告をする。

 

それをTwitterに上げれば、それなりの反応がある。コメントも貰える。応援をされる。褒めてもらえる。励ましの言葉をもらえる。仲間も出来る。自分より歴の浅い人が先輩として扱ってくれる。仕事や集客にも繋がるかもしれない。

 

これが楽しい。

だから収益報告を書きたい。

 

でもそれ、ただのSNSです。

 

 

ワードプレス界はバケモノ揃い

私はずーっと何かしらブログ的なものを書き続けてきました。

無料掲示板、携帯ホームページ、mixi、GREE、Facebook、アメブロを経て、今のワードプレスに辿り着きました。

15年くらいかけて、SNS文化の王道をきちんと歩んできたタイプです。

 

そんな私が改めて断言します。

 

ワードプレス界は、プロの世界です。
しかもメジャーリーグ。
バケモノ揃いの厳しい世界。

ハッキリ言って、ブログ初心者の人が来ていきなり太刀打ち出来る世界ではありません。

 

もちろん稀にいますよ。
ブログ始めて数ヶ月で◯◯万円!とか、◯◯万PV!みたいな人。

でもそれって、怪物ルーキーです。
絶対にそこを見てはいけない。
清宮すら2軍暮らしなのに。

 

「おれ、ブログ始めて3ヶ月でこれだけ稼げたぜー!やり方知りたい?いいヒントあるよー!」

そこに「すごい!やり方教えて!」なんて飛びつきたくなりますが、残念ながらそもそもの才能が違い過ぎます。

 

 

アメブロで鍛えられたブログ筋

クロネさんのブログ講座を読んでいると、序盤に『ブログ筋』という表現が出てきます。

これを目にした時に「ああ、今までのアメブロもmixiも無駄では無かった」と確信しました。

 

私、知らないうちにブログ筋が発達しまくっていたのです。

ブログ筋プルプルどころかバキバキ。
スタミナは無尽蔵。

自覚は全くありませんでしたが、Twitterを始めて気付きました。

 

「あれ?おれの作業量、異常かも」

 

もちろんブログ専業ではないですし、そこを目指してもいません。

他で商売をしながらブログを書いてる、ただのワードプレス初心者です。

 

さらに私は、

 

SNSに飽きていた。

 

これも大きい。

 

もう今さらブログに対しての反応とかイイねとか褒めてもらうとか、そこに対する興味や欲求を失っていたのです。

散々やりましたからね。

なんなら無い方が集中出来る。

 

だからTwitterもやってなかったです。
今でもそんなに見ない。
あれめちゃくちゃ時間使うからねー。記事の1本や2本、軽く書けてしまうくらい時間を浪費する。

 

とにかく、無人島状態でと他人の反応や仲間を欲さずに書けた。

PV数や収益なんかも気にせず書けた。

 

それはまさに、アメブロやmixiで遊んでいたおかげ。

各種無料ブログで書きまくっていた活動は『地道な走り込み』として役に立っていたのです。

走り込みは地味ですが、やっぱり効果的です。

 

アメブロ勢はブログ筋バッキバキ

なんとなくですけど、ワードプレスでブログ書いてるだけで『無料ブログ勢より上』とか思ってません?

「アメブロww 時間の無駄ww」みたいな。

 

全然そんなことないですからね。

広告収入こそありませんが、アメブロで人の心を動かしている人も、ビジネスに繋げている人もたくさんいます。

辻ちゃんとか海老蔵の、改行スペースだらけのブログばかりではないのです。

 

アメブロってね、ブログが好きな人しかいないんですよ。

この界隈みたいに「稼ぎたい!」「脱サラしたい!」「スポンサー欲しい!」とか、ましてや「記事が書けない!」「記事書くの辛い!」という人がいない。

ただ純粋にブログを書きたい人たちの集まり。
だから楽しい。活気がある。読んでて面白い。
話題も豊富で勉強にもなる。

 

ブログ運営で一番難しいのが『継続すること』というのをよく見ますけど。

アメブロ勢からすれば「え?なんで??」でしか無いと思います。

 

好きでやってるから、継続できないという意味がわからない。

 

あえて悪い言い方をしますと、お金にならないのに書き続けている。

これはある意味最強です。

 

プロの世界では基礎体力が必須

『プロブロガー』という謎の言葉がありますが、私の考えでは1円でも利益を生み出している人は全員プロブロガーです。

ブログで生活とかブログ飯とか、そんなの関係無いです。お金を生み出す人は全員プロ。どの職業でも同じ。

 

言い換えれば、バケモノ級に凄い人たちと同じ世界に足を踏み入れ、同じステージで対等に戦っているってこと。

 

だから私は人脈を広げない。

凄い数字を持ってる人にも憧れない。

上下の関係を作らない(横は楽しい)

 

弱肉強食の世界だから。

 

拾える情報を遠い輪の外で拾ってるだけ。

お金も時間も強者に捧げてる余裕はないのです。黙ってても情報なんていくらでも拾えるんだから、逆に都合良く使えばいい。

 

と、話が逸れかけましたが。

そんなバケモノ世界で、私のような凡才ルーキーが生き残っていくためには。

とにもかくにも基礎体力。

 

・記事を書くためのブログ筋
・膨大な作業量に耐えうるスタミナ
・結果が出ずとも折れない心

 

これを強化するしかないのです。

 

数ヶ月で物凄い結果を出してるスーパールーキーを見ていても仕方ありません。

「分析解析も大事!」というのも分かりますが、それで数ヶ月も結果が出せていないのならその現状を認めるしかありません。

自分の才能を把握して、泥臭く、地道な走り込みをしましょう。

 

そしてこれらの基礎体力をアップさせるための最適な場所が、アメブロというわけです。

 

1年でも半年でも構いません。
武者修行のつもりで行ってくればいいのです。

結果の出ないワードプレスで「今日も書けなかった」なんて悩んでるくらいなら、アメブロで毎日ほのぼの日記を書いてる方がよっぽど有意義です。

収益報告で身内だけで盛り上がるなら、アメブロで日記書いてブログ界隈に関係の無い老若男女の心を動かしていた方が絶対にいいはず。

それだけでブログ筋は発達しますし。上手くいけば人脈も広がって今後に繋がりますからね。

 

最後に

まずはとにかく『書くことに慣れる』が大事。

その基礎体力が不足してたら、資産記事を積み重ねるなんて至難の技です。

 

アメブロ、めちゃくちゃ楽しいっすよ。

無料で楽しみながらトレーニングして、そこから改めてメジャーに殴りこみ。

ってのも悪くないとは思うのですけど、いかがなものでしょう。

 

もちろんアメブロで書いた記事をワードプレスに持ってきてもいいですしね。

 

ちなみに私。

とある一言ワードで検索をかけると、1位がこのワードプレスブログで、2位がアメブロという嬉しい現象が起きてます。

もちろんマイナーワードですけど、安定してPV数を稼いでくれる頼もしいやつです。

 

というわけで、アメブロ。

私としては本気でおすすめです。

どうせ短期で結果が出ないことは分かったのですから、遠回りしましょ。

 

遠回りのようで、近道だと思いますけどね。

 

 

こんな感じの記事、あと2つあります。

こちらが、記事を量産するための方法。

 

あわせて読みたい
非効率でも書きたいから書く! ブログ記事を量産しまくる 5つの方法。どうも。 記事書きまくりブロガー、こぼりたつやです。 たまにTwitterで見かけます。 「ブログは闇雲に記事を書いてもダメ!...

 

実践的なことですね。

 

 

そしてこちらが、記事を量産する理由。

 

あわせて読みたい
ブログは闇雲に記事を書いてもダメ!?それでも私が記事を量産する理由どうも。 記事書きまくりブロガー、こぼりたつやです。 たまにTwitterで見かけます。 「ブログは闇雲に記事を書いてもダ...

 

モチベーション的なことですね。

よろしければご覧ください。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

【注】私がアメブロしか知らないので、全てアメブロで話を進めさせて頂きました。他のブログサービスも同じかもしれません。