ゲーム探訪

初めての秋葉原でも安心!懐かしのファミコンショップガイド 5店

どうも。
ファミコンソフト収集家ブロガー、こぼりたつやです。

 

このブログやインスタでファミコンソフトについて投稿しまくっていたらですね。

「ファミコンのカセットって、まだ売ってるお店があるの?」という質問をされることが意外と多いのです。

 

こぼりたつやのインスタグラムはこちらhttps://www.instagram.com/tatsuya.k_1978/

 

というわけで、行ってみましょう!

 

謎だらけの街、秋葉原!ハードル低めのファミコンソフト探しツアー!

私が”仕入れ”の際に必ず回っている5軒のお店をご紹介します。

どこもその筋の人からすれば超メジャー店ですので、気軽に入れます。秋葉原って、入りづらいお店が山ほどありますからね。

 

では、早速ご案内。

 

 

まずはJR秋葉原駅。
出口が複数ありますので、

 

 

ここは電気街改札をチョイス。

 

 

そして改札脱出。

すると北口or南口の2択を迫られますので。

 

 

北口をチョイス。

 

するとこんな広場が眼前に広がります。

 

それでは、左向け左。

 

奥に赤いSEGAがそびえ立ってますね。
あいつを目指して直進しましょう。

どんどんと直進しますと。

 

巨大な横断歩道に行く手を阻まれますので、信号の指示を受けて安全に渡って下さい。

 

渡り切ったら、この大通りを沿う感じで右に曲がりましょう。中央通りって言います。

 

この風景の中、ズンズン直進です。
ビル群ですよね。秋葉原もかなり変わりました。

もちろん歩道を歩きましょう。

そのまましばらく行きまして、

 

右手にAKB48劇場が見えたらもう少し!

 

ここ!!

レトロげーむキャンプ

ピコピコと懐かしのBGMが流れる入り口です(BGMはゼルダの伝説)

 

見てください!

 

思わずあの頃を思い出してしまうくらい、素敵な雰囲気ですよね。

試遊機もあります。

 

おもちゃ売り場の試遊機、必ず人だかりが出来てましたもんね。

開放的で入りやすそうでしょ?

中はこんな感じ。

 

いいでしょ?いいでしょ?
こんなお店が未だにあるんですよー。
それが、秋葉原。

 

ソフトによっては半額になってたり、

 

本体はもちろん周辺機器やグッズがあったり、

 

 

懐かしのディスクシステムのソフトまで。

 

痺れますよねー。

ちなみにこのお店は2階建て。

 

2Fもアツいぜ!!

そんな、レトロげーむキャンプさん。

お世話になってます。
結構ね、他店ではお高めのソフトが半額になってたりしますので要チェックですよ。

 

 

それでは次に行きますか。

 

 

そちらのレトロげーむキャンプさんから、数メートルですね。たったの。

 

2軒目はこちらです!

 

レトロげーむキャンプ ダンジョン店

先ほどの姉妹店ですね。
数メートルってか、1軒挟んだ場所。
ほら。

 

どういうことなんだろうな?と思いながらも、ファミコンショップは多い方が楽しいので無問題。

 

ワゴン健在!!

 

 

安定の燃えプロ!!

 

 

 

 

 

 

50円!!!

 

飾られたスーファミソフトを眺めつつ、まさにダンジョンの如く地下への階段を降ります。

 

 

「地下に降りるのはちょっと、、、」と、ハードルが高く感じられそうですが。

 

 

ほら!!

 

店内明るいー!
これなら大丈夫でしょ?
ワクワクです。

 

こちらはですね。

 

RPGならRPG、

 

 

アドベンチャーならアドベンチャー、

 

スポーツならスポーツと。

 

綺麗にゲームジャンル別に、

 

揃えられているのですね。

 

 

もちろん先ほどのレトロげーむキャンプさんと同様、

 

半額ソフトもございます。

 

そしてこれまた懐かしの、

 

ファミリートレーナー!!

いいですねー。

こちらのレトロげーむキャンプダンジョン店さん。先ほどのレトロげーむキャンプさんと目と鼻の先ではありますけど。

値段が違ったり半額ラベルが貼られている商品が違ったりもしますので、両店どちらのチェックも怠らないようにしましょう。

もちろん私、こちらのダンジョン店もよくお世話になっております。

 

出たらすぐの角を左に曲がりましょ。

 

 

 

で、最初のこちらの交差点を右へ。

 

 

するとすぐ左手に、

 

この青い看板が現れますから。
こちらにピットイン。

 

駿河屋ゲーム館

もしかしたら少しだけ入るのに躊躇してしまいそうな入り口ではありますけど、全然大丈夫です。

 

決して広いとは言えないですが、そこに密集するゲームソフト群は圧巻ですよ。

 

こちらのカセットの並べ方は、

 

色別!!

 

なので欲しいカセットがあるのなら、あらかじめ色を把握していないと苦労するかもしれませんね。

分からない時は速やかに店員さんに聞きましょう。

 

 

箱売りは、

 

五十音順に並んでます。

 

私、個人的には一番お世話になってるお店かもしれません。偶然なのかなんなのか、探してるソフトが見つかったり安かったり。数多くのソフトを購入させて頂いてます。

また来月も行きまーす。

 

それでは、外に出ましたら。
先ほど曲がった交差点を右へ。

 

左前方のスターケバブさんは有名。

 

そのまま直進してもらって、

 

このカフェの交差点を左折。
するとですね、左前方に。

 

そびえ立つ黒き魔塔を発見。

 

まんだらけ コンプレックス

もはや壁です。

ブラックモンスター。

 

こちらはゲーム屋さんというよりは、

 

こういうの屋さん。

 

ちなみに私は2F、4F、5Fには入ったことがありません。お好きな方は是非。
魔女っ子とは一体なんなのか。。。

ファミコンソフトは6F。
エレベーターがあるにはあるのですが、1台だけで大抵が超混雑してるので。

 

この異世界みたいな外階段を登るのがオススメ。すごいよなー。

 

ファミコンコーナーは綺麗に五十音順に並べられておりますが、

それほど大きくはありません。

なのでこの「まんだらけ」さんでは、ファミコンだけに限らず色々なお宝を手に取って見て回るのが楽しいかと思います。

 

 

 

こういうのとかね。

プラモデル、フィギュア、ビックリマンシール、カードダスなんかも充実してますよ。

 

それでは、ラスト。

 

 

まんだらけさんの交差点には、

 

噂のドラクエローソンがありますので。
そこに立ち寄りながら前を通って行きます。

するとこちらの道路にぶつかりますので、

 

渡ってすぐの路地をそのまま入る。

 

 

そこには、、、

 

スーパーポテト レトロ館

この秋葉原で最も有名なゲーム店と言えるかもしれませんね。てかスーパーポテトさんは以前、潜入記事を書きましたので。

秋葉原「スーパーポテト レトロ館」で懐かしい”あの頃”を満喫してきた!←を読んでいただければと思います。

 

これでファミコンショップ巡りは終了です!

記事にすると長く感じますが。
範囲的には、、、

 

そうでもない。

汚く書いてある番号が、今回訪れた順のお店です。

上手いこと1周出来てますね。
もちろん逆回りでも構いませんよ。

 

さあ、いかがでしたか!?

 

これでもかってくらいに道案内の写真を載せてみましたが。これで「初めての秋葉原!」という方でも、スムーズにお宝巡りを楽しんで頂けるのではないのかと。

本当にややこしいですからね。
細かい路地やお店もたくさんありますので。

そしてもちろん、今回ご紹介させていただいたお店は広い秋葉原の中でもごくごく一部。ご自分の足で他のスポットを探してみるのも大きな楽しみなのでございます。

 

というわけで。是非皆様も懐かしのファミコンショップ巡り、秋葉原にて楽しんでみてください。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらもお見逃しなく!

あわせて読みたい
秋葉原「スーパーポテト レトロ館」で懐かしい"あの頃"を満喫してきた!どうも。 ファミコン世代ブロガー、こぼりたつやです。 今でもファミコンが好き 今年で40歳。 未だ現役で「ゲーム大好きー!」...