テレビ・映画

フジテレビ『99人の壁』が面白い!こんなクイズ番組を待っていた!

どうも。
クイズ大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

今日はクイズ番組について。
とある新番組が大変面白かったですので、ちょっとだけ語らせて下さい。

 

面白いクイズ番組が無くなった!

幼少の頃からクイズ番組が大好きで。

『アメリカ横断ウルトラクイズ』はもちろん。
『100人に聞きました』『アップダウンクイズ』『タイムショック』『100万円クイズハンター』などなど。

とにかく片っ端から見まくっては、

 

「クイズ王に、おれはなる!!」

 

と声高々と叫んでいたものです。

そのわりには偏差値低かったですけど。

 

しかーし!!

視聴者参加型のクイズ番組は次々と姿を消し。

その代わりに、芸能人がキャピキャピしているようなお世辞にも面白いとは言えない『内輪盛り上がり型クイズ番組』ばかりになってしまったのですな。

 

そんなもん忘年会でやってればいい。

 

 

ってな感じで。

「面白いクイズ番組が無くなった」というのは本当に寂しい限りでございました。

最後の砦『アタック25』すらも、ちょっとエンタメ感が強くなってるし。

 

そんな長きに渡る『クイズ番組冬の時代』に、1つの新番組が颯爽と現れました。

 

超逆境クイズ 99人の壁

面白かったです!!
初回の2時間特番、一気に見ちゃいました。

 

ルールを簡単に説明しますと。

・参加者は100人の一般人(若干名の芸能人含む)

・参加者1人1人が、得意ジャンルを持ち寄る

・クジ引きで選ばれた人が最初の挑戦者

・その挑戦者の得意ジャンルで『1人VS他の参加者』で戦う
(25人→50人→75人→99人→99人の全5問)

・挑戦者が5問連続正解で100万円獲得

・阻止出来たら、その人が次の挑戦者

以後、繰り返し

 

こんな感じです。

 

いやー、面白かったですね。

参加者のほとんどが応募による一般人。
老若男女、本当に様々。

そして持ち寄るジャンルも本当に多種多様。

「こんなのもいいの!?」なんてのもありました。

 

ざっと振り返ってみますと。

・藤井聡太
・偉人の墓
・80年代洋楽
・京浜急行
・アフリカ音楽
・ハリーポッター
・ONE PIECE

などなど。

 

「偉人の墓やアフリカ音楽のクイズなんて、他に誰が分かるんだ?」と、思いきや。

いるんですね〜。

 

ガッチリ阻止されてました。

 

カルトQを思い出させる

昔々、フジテレビに『カルトQ』というクイズ番組がありました。

 

ご存知です?カルトQ。

まあ、これを知っているのはアラフォー以上だとは思いますけど。

 

このカルトQが面白かったんですよねー。

毎週テーマが設けられて。

『阪神タイガース』
『プロレス』
『ラーメン』
『少女マンガ』
『東京ディズニーランド』

みたいな感じ。

 

そんで、そのテーマに詳し過ぎる人たちが集まって。

30分間そのジャンルに沿った問題だけでひたすらクイズを繰り広げるという、ストロングスタイルな番組。

 

当時中学生だった私はこの番組が大好きで。

終了して25年以上経つ今でも「カルトQみたいな番組、出来ないかなぁ」と、わりと頻繁に思っているくらいなので。

今回この『99人の壁』での”得意ジャンル”というシステムは私の心を震わせるものがあるのです。

 

何を引っさげて出場しますか?

というわけで。

「俺なら何を得意ジャンルに設定して出場するかな?」

ってことを考えるじゃないですか。

 

しかも『同じジャンルの人間がいない』と考えると、一般人よりは詳しいレベルでもいいわけで。

なんとなくですけど、

「テストで80点以上取れるくらいのジャンルで行けるのかな?」

と、見ながら思ってました。

 

私は80点以上のものがめちゃくちゃ多いんですよ。

一度ハマった趣味は、ずーっと好きなので。

パッと浮かんだものでも、

・プロレス
・競馬
・プロ野球
・ドラクエ
・ファミコン
・ダウンタウン
・バックトゥザフューチャー
・三国志
・ドラえもん

などなど。

本気の人たちには絶対に負けるけど、一般の人相手ならチャンスあるかなー?って。

さすがに『プロ野球』だと広過ぎるので、もうちょい絞るけど。

 

で、試しにお風呂から出てきた妻にも聞いてみたところ。

 

「うーん、古畑任三郎かな」

 

とのこと。

 

「あー、それなら俺もいける!」

「いや!絶対に私の方が知ってる!」

 

みたいな押し問答を繰り広げていると。

 

 

いたーーーー!

うおおおー!出たよー!

 

ワクワクですね。

これだから狭いジャンルクイズはたまらない。

 

こんな感じの問題が出てました。

これくらいなら全然分かる。
行けるよ行けるよー。

 

99人の壁に応募してみた

 

というわけで、

 

 

早速応募してみました。

 

応募者多いだろうけど、出られたら楽しいなー。

 

 

いやいや。
本当に面白い番組で。

久しぶりに「これは欠かさず見よう!」と思えました。

司会の佐藤二朗さんもとてもよかったです。

 

地上波もまだまだイケるじゃん。

 

入れ替わりの激しい時間帯ですが、長く続いて欲しいですね。

そしてこの先も、芸能人だらけの番組には絶対して欲しくないです。

このままのスタイルで。

 

今後も楽しみにしてますよー。

 

次回は11月3日(土)夜7時!

絶対見よう!

 

それではでは、こぼりたつやでした。