セブンイレブン

セブンイレブン『蒙古タンメン中本 辛旨焼そば』を食べてみたよ!!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

今や定番となりつつある、

【セブンイレブン×蒙古タンメン中本】

このコラボに新商品が登場しましたよー!

 

こちら!

 

蒙古タンメン中本 辛旨焼そば

今回はカップ焼そばです。

 

相変わらず辛そうなパッケージですね。

 

セブン&中本で思い出すのは、

あわせて読みたい
セブン『蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺』を食べてみました!辛い!!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 食べましたよ。 辛いやつ。 超辛いやつね。 ...

この汁なし坦々麺。

こいつがとにかくヤバくてヤバくて。
辛さ耐性には自信のある私でも完食に苦労したのですが。

 

この焼そばは、果たして。

 

 

各種データはこちら。

 

熱量 764kcal
炭水化物 104.3g

これは高いですねー。
カップ焼そばの中でも高い方だと思われます。

 

開けてみましょう。

 

・粉末ソース
・液体ソース
・辛味噌風味マヨ

この3アイテムがまたやらかすんでしょうな。

 

特に鍵を握りそうなのが、この辛味噌風味マヨ。

 

『辛みが強いので注意してお召し上がりください』

ですって。

注意しながら食べるってなんなんだよ本当に。

あと字体が怖え。
お化け屋敷の字体だよそれ。

 

お湯を入れて、

 

5分待ちます。

粉末ソースと辛味噌マヨは蓋の上で温めてはいけないみたいです。

あとお湯の量、かなり使うので(700ml)
多めに沸かすのを推奨します。

 

5分経ちましたー!

 

まずは粉末ソース。

 

おー。

もう地獄みたいな色してやがる。

 

そこに液体ソースを入れて、混ぜて、

 

できましたー。

 

まずは辛味噌風味マヨを入れずに食べてみましょうかね。

 

それでは、、、

いただきます。

 

うん!美味しい!

って、辛えよ!

 

もうわりと辛いです。

辛味噌風味マヨを入れてなかったので油断してましたけど、もうすでに辛い焼そばです。

でも美味しい。

 

というわけで、

 

投入!!

 

なんかダメな色してない?これ。

いいの?
この色っていいの?
食品として大丈夫?

 

では、、、

 

満遍なく行き渡るように混ぜまして。

 

いただきます。

 

 

ずるるるるー!!

 

 

 

うまーーーーーい!!!!

そしてもちろん、

からーーーーーーーい!!!

 

辛いっすねこれ。
またマヨネーズだからガツンと来るんですよ。
辛みが。

液体ソースとは違って、まとめて来るでしょ?
マヨネーズって。ボテっと。

その感じが辛さを引き立たせるのですな。

 

あと味噌っぽさが強い。

辛みに負けない風味を出すために、味噌がかなり頑張ってる感じがしました。

それが美味しいんですけど。

 

あと感覚的には、

食べれば食べるほど辛くなる。

 

慣れて来るとかじゃないんですよ。
どんどんどんどん辛くなってきて。
口の中が痺れる。

でもなぜか美味しい。

 

食べ終わってからも

「あー、美味かったなー」

とか思ってる自分がいるんです。

本当に罪深いですよね、中本って。

 

というわけで『蒙古タンメン中本 辛旨焼そば』でしたけど。

辛いの苦手な方はどうでしょう。

心、折られるんじゃないですかね。

「辛い食べ物に強くなるぞー!」という意気込みを持って、修行のつもりで挑戦するならいいですけど。

とりあえず興味本位で買うのはやめた方がいいと思います。

 

もちろん辛いのがお好きな方にはオススメ。
なんだかんだで美味しいので。

 

さすがの人気商品。

行くセブン全てで大々的に宣伝しておりますので。
気になる方はお早めにどうぞー。

 

ちなみにこの焼そばについて。

和歌山の食レポ王こと『炭水カブツさん(@k_tape72)』も記事を書かれておりますので。

セブン限定蒙古タンメン中本 辛旨焼そばを実食レビュー!辛味噌風味マヨは美味い?

是非とも参考にしてみて下さい!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

辛さ的にはこっちの方が上!

あわせて読みたい
セブン『蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺』を食べてみました!辛い!!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 食べましたよ。 辛いやつ。 超辛いやつね。 ...

 

こちらはカップ麺。

あわせて読みたい
セブンイレブンのカップ麺『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』の感想!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 当ブログでは、これまで色々とセブンイレブン商品を取り上げて来...