セブンイレブン

セブンイレブン『豚角煮』はトロトロで特製タレもたっぷり!絶品!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

今回はこちらの商品です!

 

豚角煮

ボイルでもレンジでもいける袋タイプのお惣菜。

このシリーズ、めちゃくちゃ便利なので大好きです。

 

各種データはこちら。

 

熱量 307kcal
炭水化物 7.5g

 

基本的に私は、電子レンジよりも湯せんを好むのですが。

このブログではより楽な方でレポートしたいですので、レンジでいきます。

 

このように、

 

中央に立てて500Wで1分20秒。

そして私は、必ず10秒プラスするので1分30秒。

 

チーン。

 

できました。

 

シワシワ。

変わり果てた姿です。
10秒長くしたからかな。

 

では、袋を開けてお皿に。

 

おおー。

 

 

 

おおおー。

 

見た目、香りともに素晴らしいです。

これはこのまま店で出せるやつ。

 

そして豚角煮といえばカラシが欲しいところ。

冷蔵庫から、、、

 

カラシを用意して。
(我が家はカラシは買わずに納豆のものを使用)

 

添えます。

 

 

そして、塗ります。

 

うまそー。

それでは、いただきます。

 

 

パクり。

 

 

 

うわーーー。うまいーーーーー。
トロトロでいい感じです。
タレの味もいいですよ。

甘い味付けですけど、生姜が効いてるのでサッパリ感もあります。

 

と、ここまで私。

テンション低めです。

普段のセブンイレブン商品レポートはもうちょいテンション高い。

なぜなら。

 

「豚の角煮は途中で必ず飽きる」

 

という法則が私の中で存在してるのです。

一切れは美味しくいただけるのですが、それ以降は重たく感じて来てね。

年齢のせいではなく、20代の頃からそうでした。

 

なので今回のレポートも、

「どうせ途中で飽きるんだろうなぁ」

なんて考えていたのですが。

 

 

まさかの完食!!!

 

 

これってかなり凄いこと!!
自分でも驚きました。

決して脂身が少ないとかではないです。
厚めにスライスされた豚バラ肉ですので。
脂身もしっかり付いてる。

 

タレなのかなー。

角煮はバラ肉の脂と同じくらい、濃厚なタレに飽きてしまいがちですので。

それが無いのかも。

やっぱり生姜の力なのかもしれません。

 

なので、これ本当にオススメです。

税込価格321円。安い。

おつまみとしてはもちろん、白いご飯のおかずにも抜群でしょう。

 

さらに飲食店目線で言えば。

綺麗なお皿にサニーレタス敷いて、練りがらしを添えて出せば結構な金額取れますよ。

スナック・バー業態ならなおさら。

本当にレベルが高い。
凄い商品です。

 

というわけで『豚角煮』。

是非一度お試しください!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

お肉といえばこちらも!

あわせて読みたい
セブンイレブン『がっつり!とんかつサンド』は驚くほどの柔らかさ!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 ちょっと聞いて下さいよ。 めちゃくちゃ凄い商品に出会っ...