セブンイレブン

セブンイレブン『海老天蕎麦』は、低カロリー&低価格で高品質!!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

数あるセブンイレブンの麺類メニュー。

私の中では蕎麦類が、他に比べると一歩遅れ気味かなぁという感じなのですね。

ラーメン、うどん、パスタが異常なほどレベル高すぎというのもあるんですけど。

 

今回はどうでしょうか?

 

こちらー!

 

コシが自慢の海老天蕎麦

安い!!!

 

まず価格ですよね。
えび天が2本乗って430円(税込)は安いです。

 

私、立ち食い蕎麦フリークでもありますので。

【自宅+簡単調理+えび天2本+消費税=430円】

この公式には圧倒されるものがあります。

破格っす。

 

 

各種データはこちら。

 

熱量 386kcal
炭水化物 56.7g

ほら来た!
カロリー300台!

いいですねー。

これが『かき揚げ蕎麦』となると、カロリーもグンと上がってしまうのですが。

えび天2本乗って386kcal。

これは素敵ですよ。
有効活用してくださいね。

 

レンジで温めましょう。

 

チーン!

 

出来ました!

 

 

お見事!!

 

『蕎麦面』に対しての『えび天面の』比率。

これ凄くないですか??

パッと見た感じ、33%はえび天ですもんね。

シェア率高いですよ。

 

アップにしてみても、

 

威風堂々。

さすがは蕎麦トッピング界の王者です。

 

そしてこちらが、

 

お蕎麦。

商品名に『コシが自慢』と謳っているくらいですからね。

ちょっと幅広い感じで期待大です。

 

では、無駄話もこの辺にしまして。

いただきます。

 

 

ずるるるるー!!

 

 

 

おーーー!ウマーーーイ!!
おつゆが美味しいねー!

そしてエビもプリプリ感があっていい感じです。
これで430円は安い!

決して『極細エビ&アメリカンドッグ級の衣』というわけではございません。

常識の範囲内のサイズです。

 

これはいいわー。

でもね、分かりました。

 

セブンイレブンのお蕎麦の弱点。

 

それは麺です。お蕎麦。

 

コシはいいです。

ただね、味です。

立ち食い蕎麦フリークの方なら分かってもらえると思うのですが。

安い麺の味がダイレクトに来るんですよね。

 

『安い麺の味』をどう説明していいのか。

格安な立ち食い蕎麦屋さん。
やっぱりコストも下げないといけないわけです。

なので使ってる麺も、決してこだわったものではないというのは仕方ないことなのですね。

 

でも、良い立ち食い蕎麦屋さんって。
その味を隠す。

隠すというか、それを上回る美味しさを提供してくれるわけですよ。

 

セブンのお蕎麦って、その麺の味がダイレクトに伝わって来てしまうんですよね。

だからどうしても、安っぽさが抜けないのです。

 

もちろんその味で成り立っている立ち食い蕎麦屋さんもたくさんあります。

むしろほとんどがそう。

そして私はそんな立ち食い蕎麦屋さんも好きです。

 

でもセブンイレブンに対しては、もう一段階上のレベルを望んでいる自分がいるのです。

今までいくつものお蕎麦商品のレビューをして来ましたが。

その時に覚えていた違和感をようやく言葉で伝えることが出来ました。

これが改善された時、セブンイレブンの麺類は本当の最強ラインナップになると思います。

 

と、長々書いて来ましたが。

この『海老天蕎麦』は全然ありです。

 

ただ私が勝手に高望みをしているだけでございますので。

430円(税込)という価格からは考えられないクオリティーの海老天蕎麦を、是非ともご堪能ください。

 

でもやっぱり、、、

 

そこだけもうちょい頑張ってー!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらも一緒にどうぞ。お蕎麦屋さんセット。

あわせて読みたい
セブンイレブン『特製ロースかつ丼』はダシの旨みとたっぷり卵が最高!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 ようやく来ましたね。 大好物ではあるのですが、コンビニ...