ブログ

サラリーマン批判とかブログオワコンとか、他人を下げる商売は最低だよって話。

‪どうも。
こぼりたつやです。

 

モノの言い方ってあるわけですよ。‬

‪YouTubeが稼げることを言いたいのなら「YouTube稼げるからオススメだよ!」って言えばいいだけ。

ブログとの比較を言いたいにしても「YouTubeはブログより稼げるかも!」だけで済むはず。

 

‪私も宣伝として「うちの店は美味しいよ!来てね!」とは言いますけど。

「あそこの店はマズイからやめた方がいいよ!」とは、絶対に言いません。

 

‪他を落とすことでの宣伝は、不安の表れ。

自分の商売に自信が持てていないって事を晒しているのと同じです。

 

‪大体オワコンって意味ではね、私ら飲食業やお酒関係なんか超ド級のハイパーオワコンですわ。

若者のお酒離れ、コンビニの進化による家飲み文化、無駄な飲み会反対運動、などなど。

明るい要素なんて一つも無いわけです。

 

だからと言って、何かを落とすような言い方はしません。

「あの店はダメだよ!」とか「コンビニ商品はマズいよ!」「家飲み面倒だよ!」なんて言わず。

自分の提供する商品に誇りを持って、みんな必死に踏ん張っているのです。

もちろんこれは飲食業限らずですよね。

いつもおつかれさまです。

 

そういうやり方で名を売ってしまう一番の弊害って。

炎上でも人に嫌われることでもなく。‬

 

‪『そんな商売しか出来なくなってしまうこと』

 

これがキツい。

弊害ってか、自業自得なんですけど。

 

いいですか?

サラリーマン批判や社畜という言葉を使った発信で手ごたえを感じて、

「いける!俺はいけるぞ!」

なんて思いながらインフルエンサーという変な存在を目指している人たち。

 

すぐに方向転換した方がいいですよ。

それは言ってしまえばドーピングですから。
禁じ手。

商売のやり方としては最低なやつです。

そもそもインフルエンサーなんて目指すもんじゃない。気付いたらなってるもの。

Twitterのフォロワー数と同じ。

 

SNSの普及によって『炎上商法』なんて言われ方しますけど。

やり方自体はもうとっくの昔からあるんです。
物々交換の時代からあるんじゃないですか?

 

「あいつの獲ってくる鳥は腐ってるからやめとけよ。これからは俺の魚と交換しようぜ」

 

これと一緒ですよ。
ダサいでしょ?

 

‪まあ若いうちなら。

焼き鳥や天ぷらを全部塩で食べてたのと同じくらいな感覚で。

「あるわー、そんな時期」

などと懐かしさを感じないわけでもないですけど。‬

 

‪いい大人が他人のフィールドをディスるというのは、なかなかキツいっす。

 

みんな一生懸命やってるんですから。

なのでそんなやり方はやめましょうね。
その口車に乗るのはもってのほかです。

 

 

ちなみに私。

いかにも『サラリーマンを庇う正義の味方』みたいに見えるでしょうけど、別にそんなこともないです。

ただやり方が気に入らないだけ。

 

逆に私は、サラリーマンにディスられてた方なのでね。

 

24歳から5年間タクシー運転手をやってたんですけど。

大手町や丸の内などのオフィス街で乗せた、いかにもイケてる風サラリーマンの人たちに色々言われて来ましたよ。

 

それはそれは散々な言われっぷりで、本当にぶん殴ってやろうかと思ってたものです。

 

イケてる風サラリーマン、嫌いだったわー。今は別に普通です。

 

 

だからこそ、そんなことはやらないのです。

他人の仕事や、やっている事にケチなんかつけない。

言われた方がどんなに辛くて悲しい思いをするか、身にしみて理解してるつもりですからね。

 

 

あのねー。

 

 

 

色々あんだよ。

みんな必死に生きてる。

 

 

 

なんか永久に書けそうですけど、そろそろ締めますね。

スマブラやらなきゃいけないので。

 

とにかく言いたいのは。

 

「誰かが嫌な思いをするようなことを言うのはやめましょう」

 

これだけです。

小さなお子さんでも分かってること。

 

もちろん受け取り方の違いとか、微妙なニュアンスとか。そういうのはあるのでしょうけど。

一目瞭然のやつ。

パッと見た瞬間イラっとするやつ。

せめてそれだけでも無くしていきましょうよ。

 

『サラリーマン批判』には、サラリーマンに恨みを持っていてもおかしくない私ですらイラつきますし。

『ブログはオワコン』発言なんか真正面からイライラしました。

 

自分が心血注いでるものを『オワコン』なんて言われて腹が立たない方がおかしい。

 

発言の真意とかは知ったこっちゃないです。

単純にその文字列がイヤ。
ブログ好きだからね。

 

だからもうやめようぜーそういうの。

 

自分とこの『売り』だけ言ってりゃいいんだよ。

よその批判してる店なんか「うちはロクな商品を出してませーん!」って自分で言ってるのと同じだからね。

 

そんな居酒屋、絶対入らないでしょ?

「隣の居酒屋は料理まずいですよ!だからうちの店来てください!」みたいな。

生ビールって言いながら第3のビールを持ってくる感じするでしょ?

 

美味い店は自分とこの強みしか言わないの。

だからそんなのに引っかかっちゃダメよ。

 

よそはよそ、うちはうち。

 

 

仮にも言葉や表現で商売してるならなおさらよ。

みんなで楽しくやりましょう。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

あと俺、東京も好きだからね。